代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
患者・ご家族の方へ Patient & Family
患者・ご家族の方へ Patient & Family

【アトピー性皮膚炎の2〜10歳の患者さんへ】小児のアトピー性皮膚炎に特徴的な皮膚成分の研究への参加者募集のお知らせ

皮膚は、体内からの水分や生体成分の損失、及び外部からの異物の進入を防ぐ機能を有しており、これらは皮膚のバリア機能と呼ばれています。皮膚のバリア機能は、ひとによって強い人と弱い人がいます。そして皮膚のバリア機能が弱いと、アトピー性皮膚炎になりやすくなります。

この研究では、in vivo共焦点ラマン分光装置を用いて、小児のアトピー性皮膚炎患者における特徴的な皮膚構成成分(水分、天然保湿因子、コレステロール、セラミドなど)を検出し、バリア機能と関連性のある皮膚構成成分を明らかにすることを目的としています。

小児のアトピー性皮膚炎に対するバリア機能の客観的な評価法を確立することによって、将来的には、より正確な診断や治療効果判定、ひいては個別化医療につながることが期待されます。


研究の概要

参加対象者 以下の条件を満たす方が対象です。
  • アトピー性皮膚炎があり、前腕の内側に湿疹がある2〜10歳のお子様
  • アトピー性皮膚炎のない6〜10歳のお子様

アトピー性皮膚炎のない2〜5歳の方は定員に達し募集を終了いたしました。
ご協力ありがとうございました。

上記どちらかに当てはまる方が、当研究にご参加いただけます 。
定員に限りがございますので、ご応募順に対応させていただきます。
測定は月・木曜日に実施致します(通常)。

※主治医の判断によってご登録頂けない場合もございます。

募集人数 30名程度
所要時間 60~90分
謝礼 クオカード5,000円分
申込方法 パンフレット、詳細資料 で内容をご確認のうえ、ご希望の方は下記お問い合わせ先までメールにてご連絡ください。 ご不明点につきましても下記までお問い合わせ下さい。

お問合せ先

国立成育医療研究センター 小児外科系専門診療部 皮膚科

E-mail: skin_research@ncchd.go.jp