国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

患者・ご家族の方へ Patient & Family

患者・ご家族の方へ Patient & Family

ご家族の皆様へ


安全でより快適な入院生活を送っていただくため、下記の点についてご理解とご協力をお願いします。

病棟の出入りについて

入口は子どもが一人で出て行くことがないよう、安全のため、タッチセンサー(オートロック)になっています。
病棟に入るときは、タッチセンサーを軽く押してから、ドアを開けてください。鍵は自動的に閉まります。

面会について

17時以降の面会は、スタッフステーションに声をかけてください。また、お帰りの際も声をかけてください。※面会時間は、入院受付でお渡ししたパンフレットを参照してください。

危険防止について

  1. 履物について
    子どもが転んでけがをしないように、履物は滑りにくい上履きまたは運動靴等を用意してください。(サンダル・スリッパは不向きです。)
  2. おもちゃについて
    病院には、さまざまな年齢の子どもが入院しています。誤って口に入れ、飲み込んでしまう危険性のある小さいおもちゃ類(ビーズ・おはじき・ボタン・裁縫道具・プラモデル・電池など)や、鋭利なもの(はさみ・編み棒など)は持込まないでください。また、収納する場所も限られているため、おもちゃが多くならないようにしてください。
  3. その他
    治療上必要な点滴やチューブ類を抜いてしまう可能性のある方は、一時的に、手足を固定する場合がありますが、その際には担当医師や看護師が説明いたします。

持ち込みについて

  • 当院では原則として、食中毒予防のため食べ物を持込むことはできません。
  • 治療で制限されているものもあるため、飲食物(ふりかけ・ジュース類)は持込まないようにしてください。
※以下のものについても持込まないでください。
  1. 刃物やはさみなど先端がとがったもの
  2. 金銭及び貴重品
  3. 大きな音の出るおもちゃ
  • マジック・サインペン・クレヨン・粘土などは、面会中にご家族の管理のもと、使用してください。なお、使用後はお持ち帰りください。
  • すべての持ち物の管理は各自で行ってください。紛失、破損等による責任は当センターでは負いかねますのでご了承ください。

生活のスケジュールについて

7:00<朝食>
10:00<検温・おやつ>
12:00<昼食>
15:00<おやつ>
18:00<夕食>
20:00<消灯>

その他