国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

寄付について Contribution

寄付について Contribution

遺贈・相続財産からのご寄付


遺産や相続財産を有意義に活用するためにご寄付をされる方が増えています。ご遺族の方のご意思は、確実に次世代の子どもとご家族の支えとなります。

遺贈による寄付と使われ方

「遺贈」とは、遺言によりご自分の財産の全部または一部を特定の人や団体に贈与することです。そのご意思をかなえるために、遺言書をご用意ください。
ご寄付いただいた方のお名前を、センター敷地内の建物や医療機器・設備に冠をつけることができます。お気持ちを伺わせていただいた上で、どのような使途(ご寄付の使い道)に充てさせていただくかの調整をさせていただきますので、下記の連絡先までお問い合わせください。

遺言書作成時にご注意いただくこと

遺言書をご用意いただく際には、遺贈先の正式名称として「国立研究開発法人 国立成育医療研究センター」とご記載ください。

相続財産からの寄付

故人のご遺志を引き継ぎ、当センターの子どもとご家族の支援に相続財産をお役立てください。相続税の申告期限内に国立成育医療研究センターにご寄付いただいた場合には、寄付額に相当する相続税がかかりません。
当センターが発行する領収証を申告の際に所轄税務署へご提出ください。相続申告期限は、ご逝去の翌日から10ヶ月以内です。詳しくは国税庁ホームページをご確認ください

下記の電話番号よりお問い合わせの際に、「遺贈・相続財産の寄付について」とお伝えくださいませ。

国立成育医療研究センター(代表)

03-3416-0181

月~金曜日(祝祭日を除く) 9時〜17時