代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
患者・ご家族の方へ Patient & Family
患者・ご家族の方へ Patient & Family

入院医療費について(DPC)

DPC(診断群分類別包括評価)とは

DPCとは、従来の「出来高方式」(個々の診療行為を積み上げて求めた医療費)とは異なり、患者さんの病名や 病状の経過・治療の内容ごとに、厚生労働省で決められた1日あたりの定額の包括医療費を用いて、入院期間に 応じた医療費を包括的に計算する方法です。


DPCの計算方法について

DPCの計算方式(包括評価)

※医療機関別係数とは…病院の機能に応じて病院ごとに定められている係数です。

包括される内容

  1. 入院診療料
  2. 投薬・注射料
  3. 処置料(1,000点以上の処置を除く)
  4. 検査料(心臓カテーテル検査・内視鏡検査・病理診断・病理学的判断料等を除く)
  5. 画像診断料(画像診断管理加算・選択的動脈造影カテーテル手技を除く)

出来高で計算される内容

  1. 医学管理料
  2. 退院時処方料
  3. 1,000点以上の処置料
  4. 手術・麻酔料
  5. 心臓カテーテル検査・内視鏡検査等
  6. リハビリテーション料・放射線治療料等

DPC対象となる患者さん

当センターでは原則として、全ての入院患者さんが対象となります。
ただし、以下に該当する患者さんは従来通り「出来高方式」での計算となります。

  1. 労務・公務災害、交通事故(自賠責)等の場合
  2. 臓器移植を受ける場合
  3. 治験・先進医療等を受ける場合
  4. 病名と治療内容によりDPC対象外となる場合
  5. 入院期間が一定期間を超えた場合
  6. 入院後24時間以内に死亡した場合
  7. 生後7日以内に死亡した新生児の場合

※上記に関してご不明な点がございましたら、下記代表電話にお電話いただき、担当までお問い合わせください。

国立成育医療研究センター(代表)
担当:医事室

03-3416-0181

月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時