国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

国立成育医療研究センターについて About National Center for Child Health and Development

国立成育医療研究センターについて About National Center for Child Health and Development

授乳中に安全に使用できると考えられる薬 - 薬効順 -

妊娠と薬情報センターHPに掲載されている、すべての情報(薬に関するデータ、文章、イラスト、表など)の無断転載・複製、また商用目的でのご使用は、固くお断りいたします。 情報の転載・複製などを検討されている方は、妊娠と薬情報センターまで必ずお問い合わせください。

必ず以下の注意点をお読みいただき、表をご覧ください。

  • この表は授乳中の薬の使用に関する国内外の様々な最新の医学的研究に基づいて作成しています。
  • 「授乳中安全に使用できると考えられる薬」は、個々の薬についてこれまでの情報をもとに評価を行い、授乳期でも安全に使用できると考えた薬を載せています。ただし、大量に使用するような場合には注意が必要な薬もあります。
  • 授乳中の使用に関する研究がないためこの表に記載していない薬であっても、同じような効き目のある薬の情報などから検討すると、授乳中にも安全に使用できると考えられる薬もたくさんあると考えています。
  • 抗悪性腫瘍薬については情報が非常に限られていること、重篤な副作用がある薬が多いことなどから、安全性の評価は難しいため表には記載していません。
  • 精神科系の薬についても複数の薬を飲んでいたり治療量に個人差が大きく、安全性の評価は難しいため表には記載していません。しかし、母乳中濃度を測定して低かったと報告されていたり、薬を飲んでいたお母さんの赤ちゃんに問題はみられなかったと報告されている薬もあります。
  • 自己判断ではなく、必ず医師と相談して、お薬の使用や中止を決めることが大切です。

医学は日々進歩しています。これからの研究によって、授乳とお薬に関する情報が変わることもあります。私たちは常に最新の情報をもとに、今後も改訂を行っていく予定です。
ご自分で使用されているお薬の成分名がわからない場合には、医薬品医療機器総合機構のホームページをご利用ください。

解熱鎮痛薬(痛み止め・解熱剤)

成分名 代表的な商品名
アセトアミノフェン カロナール
イブプロフェン ブルフェン
インドメタシン インテバン
ケトプロフェン カピステン
ジクロフェナク ボルタレン
セレコキシブ セレコックス
ナプロキセン ナイキサン
ピロキシカム バキソ
フルルビプロフェン フロベン
ロキソプロフェン ロキソニン

降圧薬(血圧を下げるお薬)

成分名 代表的な商品名
アムロジピン アムロジン、ノルバスク
エナラプリル レニベース
カプトプリル カプトリル
ジルチアゼム ヘルベッサー
ニカルジピン ペルジピン
ニフェジピン アダラート
ヒドララジン アプレゾリン
プロプラノロール インデラル
メチルドパ アルドメット
ラベタロール トランデート

抗菌薬(抗生物質)

成分名 代表的な商品名
アジスロマイシン ジスロマック
アズトレオナム アザクタム
アモキシシリン サワシリン、パセトシン
アンピシリン ビクシリン
アンピシリン-クロキサシリン ビクシリンS
イソニアジド イスコチン
イミペネム-シラスタチン チエナム
エタンブトール エサンブトール
エリスロマイシン エリスロシン
オフロキサシン タリビット
クラリスロマイシン クラリス
クリンダマイシン ダラシン
クロキサシリン ビクシリンS
シプロフロキサシン シプロキサン
セファクロル ケフラール
セファゾリン セファメジン
セファレキシン ケフレックス、センセファリン
セフォタキシム セフォタックス
セフォペラゾン セフォペラジン
セフタジジム モダシン
セフチゾキシム エポセリン
セフトリアキソン ロセフィン
セフロキシム オラセフ
ドキシサイクリン ビブラマイシン
ノルフロキサシン バクシダール
バンコマイシン バンコマイシン
ピペラシリン ペントシリン
ピラジナミド ピラマイド
ベンジルペニシリン ペニシリンG
ホスホマイシン ホスミシン
モキシフロキサシン アベロックス
リファンピシン リファジン
レボフロキサシン クラビット

抗ウイルス薬

成分名 代表的な商品名
アシクロビル ゾビラックス
オセルタミビル タミフル
バラシクロビル バルトレックス

その他感染症薬

成分名 代表的な商品名
フルコナゾール ジフルカン
アルベンダゾール エスカゾール
イベルメクチン ストロメクトール
塩酸キニーネ 塩酸キニーネ

止血薬

成分名 代表的な商品名
トラネキサム酸 トランサミン

抗血栓薬(血液を固まりにくくするお薬)

成分名 代表的な商品名
ダルテパリン フラグミン
ワルファリン ワーファリン

抗不整脈薬・強心薬(心臓に対するお薬)

成分名 代表的な商品名
キニジン 硫酸キニジン
フレカイニド タンボコール
プロカインアミド アミサリン
ベラパミル ワソラン
メキシレチン メキシチール
リドカイン キシロカイン
ジゴキシン ジゴシン

抗めまい薬

成分名 代表的な商品名
ジメンヒドリナート ドラマミン

抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)

成分名 代表的な商品名
ジフェンヒドラミン ベナ、トラベルミン
デスロラタジン デザレックス
フェキソフェナジン アレグラ
ロラタジン クラリチン

抗リウマチ薬

成分名 代表的な商品名
アダリムマブ ヒュミラ
インフリキシマブ レミケード
エタネルセプト エンブレル
セルトリズマブペゴル シムジア

免疫抑制薬

成分名 代表的な商品名
アザチオプリン イムラン、アザニン
シクロスポリン ネオーラル
タクロリムス プログラフ

甲状腺ホルモン薬

成分名 代表的な商品名
リオチロニン チロナミン
レボチロキシン チラーヂンS

消化器系薬

成分名 代表的な商品名
ウルソデオキシコール酸 ウルソ
オメプラゾール オメプラール、オメプラゾン
シメチジン タガメット
センナ、センノシド アローゼン、プルゼニド
ドンペリドン ナウゼリン
ニザチジン アシノン
ピコスルファートナトリウム水和物 ラキソベロン
ファモチジン ガスター
メトクロプラミド プリンペラン
ラニチジン ザンタック
ロペラミド ロペミン
硫酸マグネシウム 硫酸マグネシウム

喘息治療薬

成分名 代表的な商品名
ブデソニド パルミコート
テオフィリン テオドール
モンテルカスト シングレア、キプレス

片頭痛治療薬

成分名 代表的な商品名
エレトリプタン レルパックス
スマトリプタン イミグラン

利尿薬

成分名 代表的な商品名
アセタゾラミド ダイアモックス
スピロノラクトン アルダクトン

ビタミンD薬

成分名 代表的な商品名
カルシトリオール ロカルトロール

麻酔薬

成分名 代表的な商品名
ミダゾラム ドルミカム

糖尿病治療薬

成分名 代表的な商品名
インスリン インスリン

痛風治療薬

成分名 代表的な商品名
アロプリノール ザイロリック

その他

成分名 代表的な商品名
ソマトロピン ジェノトロピン
デスモプレシン デスモプレシン
フィルグラスチム グラン