国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

患者・ご家族の方へ Patient & Family

患者・ご家族の方へ Patient & Family

出産に際して知っておきたいこと

御妊娠おめでとうございます。
無事に元気な赤ちゃんをご出産いただくことを心からお祈りしております。

10ヶ月にわたる妊娠生活、また未知の世界である「お産」。
喜び、期待、不安など様々な感情でいっぱいのことと思います。

皆様方の不安を少しでも和らげるためには、妊娠中や出産に際しての疑問や病院で行われる診療についてご理解いただくようにすることが大切だと思われます。
しかし、妊婦さんご自身で、ちまたに、特にインターネット上にあふれる情報を正確に理解することは簡単ではありません。

そこで私たちは日本の文化である「漫画」を使って、日々私たちが患者さんからよく質問をいただくことについての資料をつくってみました。内容は医療とは全く縁のないライターの方とイラストレーターの方にご協力いただき、1項目について数時間の話し合いを行い作成していきました。分かりやすく、しかし医学的な根拠に裏打ちされた資料作りを目指し作成していきました。
話し合いの中で普段私たちがお話しして、理解していただいていると思っていることと、患者さんたちが受け止めている内容のギャップを痛感いたしました。

ここにご用意した資料が妊婦さんたちの不安を少しでも減らすことができればうれしく思います。
内容は可能な限り更新していく予定にしております。

担当 周産期・母性診療センター
イラストレーション/sino デザイン/米谷知恵 構成/伊熊奈美

妊娠初期の出血について

切迫流産っていったい何? 流産は治療できるの? 妊娠直後に出血が!いったいどうして?

流産手術について

流産してしまいました。いったいどうして? 流産したら手術をしなくてはいけないの? 流産手術ってどう行われるの?

骨盤位(さかご)とは

さかごっていったい何? さかごには帝王切開をすすめます さかごを直す方法があります

出産当日におこること

出産当日。そのとき、何が起こるの? 痛みがあるから一刻も早く病院へ行きたい! 入院してからお産までの流れ

分娩開始からお産まで

流産してしまいました。いったいどうして?

分娩時のトラブル

分娩開始から赤ちゃんが産まれるまで

自己血貯血とは

命に関わる大出血が起きたらどうしよう…? 血液はどのくらい採るの?貧血になりそうだけど…?

帝王切開とは

どうして帝王切開をするの? 帝王切開ってどんな手術なの?
ダウンロード:「帝王切開とは」(PDF)

器械分娩とは

さかごっていったい何?
ダウンロード:「器械分娩とは」(PDF)

会陰切開について

会陰切開って必ずしなきゃいけないの?

予定日超過について

予定日を過ぎているのに生まれない! 42週を過ぎるとどんなリスクがあるの? 過期産を避ける方法は?

分娩誘発について

陣痛を早く起こしてお産にするのはどんなとき? 翌日のお産を目指して入浴したら何をする? いよいよ出産日。すぐに生まれるの?

前置胎盤について

前置胎盤っていったい何? 元気なのに安静!?何がそんなに危険なの?

癒着胎盤について

癒着胎盤

常位胎盤早期剥離について

胎盤が突然はがれる病気があるってホント? 胎盤がはがれてしまったらどうなるの?