国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

採用・研修 Recruitment & Training

採用・研修 Recruitment & Training

国立成育医療研究センター 集中治療科2018年度フェロー募集

応募資格 研修開始時に、少なくとも3年間の臨床経験を有していること
小児科、麻酔科、救急科等いずれかの研修を経験していることが望ましい
研修期間 2~3年(短期研修(6ヶ月以上)については応相談)
処遇・給与 国立成育医療研究センター規定に準拠
宿   舎 あり (入居は抽選)
募集人数 5~7名程度
研修内容  小児集中治療に関連する知識・技術を習得し、ICUマネジメント(治療方針の決定や関連診療科・職種との連携など)・フェロー教育・臨床研究にも精通することを目標としたプログラムです。麻酔科、救急診療科への院内ローテーションや、提携施設(東京都立小児総合医療センター、日本大学医学部付属板橋病院、災害医療センター、日本医科大学千葉北総病院など)への院外研修が可能です。年間1000例以上の術後・救急患者の管理、充実したoff-the-job trainingプログラム・シミュレーション教育を提供します。当センター併設の臨床研究開発センター専門家の指導を受けて臨床研究を行うことが可能です。臨床、教育、研究を含め総合的な視点で小児集中治療医を養成します。
施設認定 集中治療専門医、救急科専門医(*)、小児科専門医、呼吸療法専門医、麻酔科専門医
*専門医取得には1年以上の救急科専門医連携病院での研修要(日本大学医学部付属板橋病院、災害医療センター、国立国際医療研究センター、日本医科大学千葉北総病院、川崎医科大学付属病院)
応募方法 履歴書、推薦書、医師免許の写しをご郵送ください
応募締切 2017年7月31日(月) 必着
選考基準 書類・面接(8月末までに随時調整)にて審査、9月上旬を目途に結果を連絡いたします。
応募書類の郵送先 〒157‐8535 東京都世田谷区大蔵2丁目10-1
国立成育医療研究センター集中治療科 西村奈穂
お問い合わせのメール acute_critical_care@ncchd.go.jp
国立成育医療研究センター 集中治療科(PICU)の紹介 手術・集中治療部 集中治療科ページへ