国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

天津第一病院、天津小児病院 手術指導

臓器移植センター長・副院長
笠原群生


2019年4月12日~13日に天津第一病院および天津小児病院で手術指導・講義をしてまいりました。天津小児病院は1200床の天津市最大の小児病院で、年間葛西手術50~60例実施されている非常に活気のある病院です。葛西手術でうまく行かなかったお子さんは、天津第一病院で移植手術を受ける流れができています。今回は、小児病院で肝芽腫のお子さんに対する肝右葉切除手術の指導を行ってまいりました。

天津第一病院は年間肝移植300例行っており、症例数は非常に多いのですが、患者さんの経過観察方法・長期の合併症管理でまだ日本から学ぶことが多い様子です。今後も時間が許す限り、技術支援を行ってまいりたいと考えています。


写真1:天津小児病院で手術指導
20190415-1の画像
写真2:天津第一病院の肝移植スタッフと
20190415-2の画像

本件に関する取材連絡先

国立成育医療研究センター 企画戦略局 広報企画室

03-3416-0181(代表)

koho@ncchd.go.jp

月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時


※医療関係者・報道関係者以外のお問い合わせは、受け付けておりません。