国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

北米小児病院看護研修報告(看護師:菅原 美絵)

看護師
菅原 美絵


 5月25日~6月2日までアメリカワシントンにある小児病院とカナダトロントにある小児病院に研修に行ってきました。
どちらの看護スタッフもエネルギッシュでパワーに満ち溢れ、自分の所属する病院に誇りをもち生き生きと働いている姿がとても印象的でした。2つの病院の看護スタッフ数は当院の約3倍の人数がいるため、看護業務は、ベッドサイドケア、患者の療養上の世話、検査担当、スタッフのマネジメント、病床管理、スタッフのスケジュール管理、病棟全体のマネジメントが細分化され、退院調整、グリーフケアに関してはそれぞれチームが介入していました。当院の看護スタッフは、役割が多く専門性を高める事に相当の努力が必要ではありますが、入院から退院調整までをとおしたケアを通じた看護実践や、中堅になった場合は病棟全体のマネジメントを学びそして実践する機会があることを実感致しました。短い期間ではありましたが、学びの多い研修を過ごす事ができました。今後は学んできた内容を院内のスタッフと共有して、日々の看護に生かして行きたいと思います。


写真1.ワシントン小児病院にて 研修を担当してくださった皆様と
20160624-1の画像

写真2.トロント小児病院入口にて
20160624-2の画像

ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

本件に関する連絡先

国立成育医療研究センター(代表)

03-3416-0181

月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時


取材に関すること: 総務部総務課広報係(内線 7783)