国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

国際移植学会・リーダー会議参加報告

臓器移植センター
笠原群生


2016年3月1日バンコクで行われた国際移植学会・リーダー会議に参加してまいりました。米国・タイ・香港・台湾・韓国・シンガポール・日本から腎臓・肝臓・心臓移植の最新の臨床研究が発表されました。「日本における臓器提供システム」について発表してまいりました。依然アジア各国では生体ドナー移植が中心ですが、韓国・香港・台湾では脳死臓器提供が年々増加傾向にあります。世界で実施されている脳死移植がなぜ日本ですすまないのか、各国代表から貴重な意見をいただきました。非常に稀ですが生体ドナー手術後の合併症の報告もあります。日本でも臓器提供システムが稼働するよう、尽力してまいりたいと思います。

写真1.学会場はチャオプラヤ川辺のホテルで行われました。
2016_0302-1の画像

写真2.香港大学の移植チームと
2016_0302-2の画像

本件に関する取材連絡先

国立成育医療研究センター 企画戦略局 広報企画室

03-3416-0181(代表)

koho@ncchd.go.jp

月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時


※医療関係者・報道関係者以外のお問い合わせは、受け付けておりません。