国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

ISES・ECHIBCG参加報告

エコチル調査メディカルサポートセンター

2014月10月13日から5日間、アメリカのオハイオ州シンシナティで行われた、ISES (International Society of Exposure Science, 国際曝露科学会)と、同時に行われたECHIBCG(Environment and Child Health International Birth Cohort Group, 大規模出生コホート調査に関する国際作業グループ)のミーティングに環境省事業エコチル調査関係者数名が参加しました。本事業の医学的支援の役割を担うメディカルサポートセンターからは石塚一枝、目澤秀俊の2名が参加しました。

ECHIBCGでは、“化学物質がどのような疾患や生活と関連するのか”“世界で連携できるアウトカムの測定について”といったテーマが議論されています。そのような状況下、日本のエコチル調査は、10万人規模の出生コホート研究として世界をリードする位置にあり、国際的に高い評価および期待をうけていることを実感しました。我々は、エコチル調査を通じて国際的な連携、調査手法の共通化・標準化に向けての取り組みに貢献していきたいと考えております。

 の画像

本件に関する連絡先

国立成育医療研究センター(代表)

03-3416-0181

月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時


取材に関すること: 企画戦略局 広報企画室