国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

国立成育医療研究センターについて About National Center for Child Health and Development

国立成育医療研究センターについて About National Center for Child Health and Development

第16回(緊急)倫理委員会

開催日時: 平成26年1月31日(金)12:25~12:35
開催場所: (独)国立成育医療研究センター 4階 会議室41
出席委員: 河原委員長、斎藤副委員長、石井委員、磯部委員、宇都木委員、梅澤委員、奥山(虎)委員、奥山(眞)委員、野島委員、藤本委員、松井委員、松下委員、三室委員
審議課題数: 1件(承認1件)
受付番号763 同種造血幹細胞移植後の腸管GVHDに対する経口および注腸ベクロメタゾンによる治療(緊急審査)

受付番号763
同種造血幹細胞移植後の腸管GVHDに対する経口および注腸ベクロメタゾンによる治療(緊急審査)

申請者

内山 徹

申請の概要

造血幹細胞移植後の腸管GVHD(移植片対宿主病)に対して、副腎皮質ステロイド製剤のひとつであるベクロメタゾンによる経口および注腸療法を行う。ベクロメタゾンは局所において抗炎症効果を発揮するが、体内では速やかに不活かされるため、ステロイドの全身投与に比べてその副作用は少なく、腸管に限局したGVHDの治療に有効と考えられる。

審議結果

本申請の緊急性、有用性及び必要性を認め、承認とする。

判定

承認