国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

採用・研修 Recruitment & Training

採用・研修 Recruitment & Training

臨床研究開発センター 小児慢性特定疾病情報室長(5年任期付常勤職員)

 国立研究開発法人国立成育医療研究センターは研究所、臨床研究開発センター、病院が一体となり、健全な次世代を育成するための研究と医療を推進しています。このたび当センターでは臨床研究開発センター臨床疫学部小児慢性特定疾病情報室長職(任期付常勤職員)を公募することとなりました。つきましては、当該分野において、意欲のある方を求めています。
公募する職名 臨床研究開発センター 臨床疫学部 小児慢性特定疾病情報室長 1名(5年任期付常勤職員)
職務内容
  1. 小児慢性特定疾病情報登録データベースの構築・管理
  2. 小児慢性特定疾病情報の整理・発信・政策提言
  3. 疾患レジストリとしての研究・診療への応用支援
  4. 小児慢性特定疾病情報に関する行政対応
応募資格
  1. 医師の国家資格を有し、医学博士号を有すること。(小児科分野が望ましい)
  2. 小児の慢性疾病について臓器別領域を超えた幅広い知識を有すること。
  3. 慢性疾病を抱える児童等に対する施策について広い見識を持つこと。
  4. 研究的視点だけでなく政策的視点で考える能力を有すること。
  5. 母子保健行政や難病対策施策に資する情報の提示や施策実施に関わった経験を有すること。
  6. 大規模な疾病登録システムの構築・運用に関わった経験を有すること。
  7. 成育医療研究センターの理念に賛同し。基本方針に従ってともに行動できること。
処遇等 (身分)常勤職員(任期付常勤職員)
(勤務時間)フレックス制、一日あたり7時間45分、一週あたり38時間45分
(給与・休暇)給与:職員給与規程により支給
       諸手当:地域手当、通勤手当等
       休暇:週休2日制
       その他職員就業規則による(年次休暇、病気休暇、夏季休暇等)
雇用期間 任期付採用(原則採用日の年度を含めて5年間とする)
採用時は6か月の試用期間
*評価等により1回に限り更新の可能性あり
採用予定年月日 平成30年2月1日(木)
提出書類
  1. 履歴書(写真貼付、高卒以降の学歴、職歴、資格、所属学会、表彰、研究費獲得状況の項目を含む。形式自由)。 
    なお、研究費は、本書類を提出する年度以前に獲得したものを、主任・分担の別に分け記載して下さい。
  2. 研究業績目録
    原著論文、総説、著書、その他を英文、和文に分けてまとめて下さい。その際に、corresponding authorであるものに○印をつけていただき、また応募者の氏名には下線を付して下さい。なお、学会発表については、記載の必要はありません。
  3. 代表的論文5編の別冊又はコピー
  4. 研究業績以外の業務実績を示す資料
  5. 学位記の写し
  6. 臨床研究センター小児慢性特定疾病情報室長としての抱負(2000字以内、A4にて作成)
  7. 当センター理事長あての推薦状1通
応募締切日 平成30年1月5日(金)必着
選考方法 書類審査および面接
面接日等については書類到着後、連絡させていただきます。
書類送付および
問い合わせ先
〒157-8535 東京都世田谷区大蔵2-10-1
国立成育医療研究センター人事部人事課長 加 藤 浩 之 宛
Tel:03-3416-0181  Fax:03-3416-2222
Eメールアドレス:kato-h@ncchd.go.jp

注:書類送付の封筒には『臨床研究センター臨床疫学部 小児慢性特定疾病情報室長 応募書類在中』と朱書きして、簡易書留にてお送りください。
なお、応募者には選考委員に対してプレゼンテーション及び質疑応答をお願いする予定です。
また、国立研究開発法人国立成育医療研究センターの概要は、 http://www.ncchd.go.jp/をご参照下さい。
その他  応募書類等は個人情報に留意して処理し、返却はいたしません。予めご了承ください。
 また、採用となった場合は、入職前に抗体価検査等も含んだ健康診断を自費で受けて頂く必要がございますので、予めご了承下さい。