国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
  • トップ
  • > 新着情報
  • > 2021
  • > 【当センターに通院中の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症の予防徹底のお願い

【当センターに通院中の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症の予防徹底のお願い

当センターの外来に通院中の患者さん・ご家族の方へ

当センターの外来に通院中の患者さんが、新型コロナウイルス感染症となる例が増加しています。
小児の新型コロナウイルス感染症は多くの場合軽症が多いですが、一方で基礎疾患をお持ちの方や、妊娠後期の妊婦さんは重症化しやすい可能性があるといわれています。小児や妊婦さんの感染経路の多くは家族からの感染であると報告されており、患者さんご自身に加えて、ご家族が感染防止策を徹底することも非常に重要です。

  • 同居しているご家族以外との会食は避けて下さい。
  • 都道府県境を越えた移動はしないようにしましょう。
  • 不要不急の外出は避けましょう。特に人混みや密が発生する場所の滞在は出来るだけ避けましょう
  • 外出時はマスクをつけましょう(2才未満は除く)。
  • 外出から帰宅後や食事の前などに、しっかりと石鹸で手を洗いましょう(アルコール性手指消毒剤も有効です。外出の際は携帯用の手指消毒剤を持ち歩き、外出先でも適宜手指消毒をすることも考慮してください)。
  • 新型コロナウイルスワクチン接種を完了していても、新型コロナウイルスに感染し、周りの方々に移してしまう可能性があります。ワクチン接種後も上記に記載されているような感染対策をしっかり行ってください。


東京都からも、緊急事態宣言中の都民向けの要請がでていますので、東京都の資料を併せてご参照ください。

なお、外来へお越しの際、同伴者は原則、成人1人でお願いします。
(ただし、患者さんが車いすや人工呼吸器などを介助が必要な場合はその限りではありません。)
こどもたち、妊婦さんたちを守り、ご家族を守り、医療を守るためにご協力をお願いいたします。