国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
  • トップ
  • > 新着情報
  • > 2021
  • > 丹沢彩乃薬剤師が最優秀演題賞を受賞(日本小児臨床薬理学会学術集会)

丹沢彩乃薬剤師が最優秀演題賞を受賞(日本小児臨床薬理学会学術集会)

当センターの丹沢彩乃薬剤師が2021年10月23日(土)〜24日(日)に開催された第48回日本小児臨床薬理学会学術集会において、「新生児におけるトルバプタンの有効性および安全性の検討」という演題で、最優秀演題賞を受賞しました。

トルバプタンは既存の利尿薬とは異なる新しい機序の利尿薬で、小児や新生児ではまだ有効性と安全性の情報が限られる薬剤です。本研究で新生児におけるトルバプタンの尿量の反応性および安全性について明らかにしました。本研究成果は情報の少ない新生児領域において非常に貴重な情報であり、より質の高い医療の提供の一助となることが審査委員から評価されました。

受賞のコメント

「この度は輝かしい賞を頂戴し、大変光栄に思います。
薬剤部の皆様、新生児科の先生方、いつも丁寧にご指導くださる研究開発監理部の先生に深謝申し上げます。
これからも子どもたちが、より安全に、そして安心して薬物治療を受けられるように研究活動を続けていきたいと思います。」

211027の画像