国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い

外来受診時の同伴者の制限解除について

これまで、小児外来へお越しの際は成人1人までとしていた同伴者の制限を、7月1日(水)より解除致します。
ただし、新型コロナウイルス感染症対策のため、引き続き最小人数での来院にご協力いただきますようお願いいたします。
※リハビリテーション科の同伴については、これまで通りお1人とさせていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。

※周産期外来を受診される方の同伴は、必要な場合以外はお控えくださいますようお願いいたします。


<下記に該当する方は、同伴ができませんのでご注意ください。 >

①新型コロナウイルス感染症であることが確定した、または疑われる人に濃厚接触した方
②来院前14日以内に、海外に渡航または居住していた方
③37.5℃以上の発熱、倦怠感、せき、のどの痛み、味覚・嗅覚の異常、下痢や嘔吐、新たにでた発疹など

外来患者さんと同伴者に対する検温の実施について

 外来を受診の患者さんと同伴者に対して、入館前に検温を行います。

検温場所は、西口玄関(サーモグラフィー)・救急外来受付です。ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

※西口玄関ではカメラ・モニタにて確認していますが、体温測定以外の用途には使用いたしません。
北口玄関は、4月8日より閉鎖しています。
外来を受診の際は、マスク着用の徹底をお願いいたします。

  • 体温が37.5度以上の方には係員がお声掛けさせていただきます。
  • 下記に該当する方は、診察できない場合がありますので、事前にお申し出ください。
    1. 新型コロナウイルス感染症であることが確定した、または疑われている人に濃厚に接触した方
    2. 来院前14日以内に、海外に渡航または居住していた方
    3. 37.5度以上の発熱、倦怠感、せき、のどの痛み、味覚・嗅覚の異常、下痢や嘔吐、新たにでた発疹など
  • 一旦外出される場合は、ご不便をおかけいたしますが、戻ってこられた際に再度検温をさせていただきます。

当センターへ予約、外来受診を希望の方々へ

世界保健機関(WHO)は、中国武漢市で発生した新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しました。又、新型コロナウイルス感染症は「指定感染症」に指定されたため、法律により指定医療機関を受診いただくことになります。当センターは、感染症指定医療機関ではないため、原則として新型コロナウイルス感染症の患者さんの入院はできません。

また、当院には免疫力の低下した方や妊娠中の患者さんも多く来院されます。これらの患者さんを守るためにも、下記の感染対策についてご協力をいただけますようお願いいたします。

当センターに外来受診予定もしくは入院予定がある方のうち、以下に該当する方は、当センターを受診前に、あらかじめお電話でご連絡ください。
(代表)03-3416-0181
 

  1. 新型コロナウイルス感染症であることが確定した、または疑われている人に濃厚に接触した方
  2. 来院前14日以内に、海外に渡航または居住していた方
  3. 37.5度以上の発熱、倦怠感、せき、のどの痛み、味覚・嗅覚の異常、下痢や嘔吐、新たにでた発疹など

※「濃厚な接触」とは

必要な感染防止策なしで、手で触れることまたは対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)での接触などをいいます。

日々、情報が更新されますので、最新情報は厚生労働省のHPをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html


保健所相談窓口

  • 世田谷区帰国者・接触者電話相談センター 03-5432-2910(平日8時半~17時15分)
  • 世田谷区新型コロナウイルス相談窓口 (一般相談)03-5432-2111(平日8時半~17時15分)
    https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/fukushi/003/005/d00184143.html
  • その他の地域の方は、保健所の相談窓口をご確認ください。 

その他相談窓口

  • 東京都帰国者・接触者電話相談センター 03-5320-4592(平日17時~翌朝9時および土日祝日
    *日中は、最寄りの保健所の相談センターにご連絡ください
  • 東京都福祉保健局新型コロナウイルス関連肺炎に関する一般相談窓口:03-5320-4509(9時~21時 土・日・祝日を含む
    https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronasodan.html
  • 厚生労働省 03-3595-2285(9時~21時 土・日・祝日を含む
  • 神奈川県新型コロナウイルス肺炎 専用ダイヤル 045-285-0536 (平日8時30分~17時15分 土日祝日10時~16時

上記以外の時間は感染症指定医療機関にお問合せ下さい。
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02.html

西正面玄関の開錠時間の変更、北玄関の閉鎖について

4月8日(水)より、新型コロナウイルス感染症対策として、西正面玄関の開錠時間の変更いたします。また、北玄関は閉鎖させていただきます。ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

※8月3日(月)からの、開錠時間についてはこちらをご覧下さい。


【西正面玄関の開錠時間】
(平日)午前7時30分~午後5時

※これまでは午前7時から開錠していましたが、30分遅れての開錠となりますのでご注意ください。


【北玄関の閉鎖について】
終日、閉鎖させていただきます

9Fシッティング「ひまわり」運営停止のお知らせ

インフルエンザ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面、ひまわりの運営は停止させていただきます。
また、現在面会を制限しており、20歳未満の方は病棟へ入ることはできません。(面会制限について、詳しくはこちらをご覧ください。
感染拡大防止の観点からも、面会の際には、お子様をお連れにならないようお願いいたします。何とぞご理解・ご協力をお願いします。

面会時間の変更と面会制限について

当院は小児・周産期専門のため、保育園・幼稚園・学校の再開によって新型コロナウイルス感染症がどうなるかを慎重に見極める必要があります。緊急事態宣言は解除されましたが、面会時間および面会手続きは、6月1日より当面の間、下記の通りとさせていただきます。ご協力の程、お願い申し上げます。

  1. 小児病棟では、9時00分から21時00分までの間で、1日あたり最大4時間まで面会が可能となります。
  2. 産科病棟では、11時00分から16時00分までの間で、1日あたり最大1時間まで、原則として配偶者の面会が可能となります。
  3. NICU、PICUの面会時間は4月28日付の内容に変更はございません。
    NICU: 11時00分から16時00分(木曜のみ14時00分まで)
    PICU: 11時00分から16時30分
  4. 面会可能な方は、保護者1人までとさせていただきます。
  5. 面会受付を設置します。面会受付の場所は、下記通りです。
    9時00分から21時00分まで 1階総合案内前
    なお、面会受付にて体温をチェックさせていただきます。
  6. 面会受付にて、入院受付時にお渡しした、面会許可カードをご提示ください。
  7. 面会受付票に、患者氏名、入院病棟、面会者氏名、続柄、面会時間(開始時間・終了予定時間)、NO(ナンバー)を記載してください。
  8. 面会受付から面会証が渡されますので、わかるように首からぶら下げて携帯してください。病棟名が見えない場合は、スタッフが確認させていただくことがございます。
  9. 面会終了後は、面会受付にて、面会証を返却してください。
  10. マスクは必ず着用してください。
  11. 37.5度以上の発熱、倦怠感、せき、喉の痛み、味覚・嗅覚の異常、下痢や嘔吐、新たにでた発疹などがある場合は、面会をご遠慮ください。
  12. 面会に来られるご家族の方が下記の症状になった場合は、面会前に電話にて、担当医又は病棟看護師にお知らせください。当センター感染制御部と相談の上、面会の可否についてご連絡させていただきます。
    ① ご家族の方、近親者、ご友人が新型コロナウイルスPCR検査で陽性、または患者さんとなった場合
    ② ご家族の方の職場で感染者、または感染クラスターが発生した場合
  13. 手術日、病状悪化時は面会制限の例外となります。

入院時の付き添いの原則禁止について

入院患者への保護者付き添いは原則禁止ですが、6月17日より条件つきで付き添い制限を緩和します。詳細は主治医、看護スタッフにお問い合わせ下さい。