国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
  • トップ
  • > 新着情報
  • > 2019
  • > 「超高齢社会と向き合う-ダウン症候群をめぐる医療と福祉-」を開催(10/13)

「超高齢社会と向き合う-ダウン症候群をめぐる医療と福祉-」を開催(10/13)


10月13日(日)は台風の可能性もあるため開催の有無などの情報は下記のサイトに掲示いたします。


10月13日(日)に「超高齢社会と向き合う-ダウン症候群をめぐる医療と福祉-」を開催します。超高齢社会におけるダウン症の方とその家族の支援についての現状を、医療および福祉の観点から様々な専門家をお招きし、お話させていただきます。座談会形式で、共通の心配を抱えている方同士が交流できる会ですので是非ご参加ください。


概要

開催日時 2019年10月13日(日)13時半〜16時半(開場13時)
開催場所 国立成育医療研究センター研究所2階セミナールーム
参加対象者 20-30歳のダウン症のお子さんをもつ保護者・医療関係者・福祉関係者・就労関係者
お申し込み ウェブページまたはFAXにてお申し込み下さい。事前申し込みがなくても当日空席があればご参加いただけますが、できるだけ事前のお申込みをお願いいたします。
ウェブページ:http://urx.space/wb4u
FAX: 03-3417-2647(代表者の方の氏名と参加人数を明記の上、お送り下さい。)
参加費 無料
主 催 国立成育医療研究センター疫学ライフコース研究室 及び 京都大学大学院総合生存学館
後 援 京都市立芸術大学自然科学研究室 公益財団法人ダウン症協会