国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
  • トップ
  • > 新着情報
  • > 2018
  • > 10/13 第3回「慢性疾病をもつ子の就労支援について~ 障害者雇用に取り組む企業の話を聞いてみよう!交流会シリーズ~ 」交流会のご案内

10/13 第3回「慢性疾病をもつ子の就労支援について~ 障害者雇用に取り組む企業の話を聞いてみよう!交流会シリーズ~ 」交流会のご案内

お子さんが幼い頃から疾病を抱えていた場合、長期の治療や療養が必要な場合等、どのような状況においても、お子さんは「育つ力」をもち、成長していきます。慢性疾病をもつ子の“育ち”のために何が必要なのか、5回シリーズで参加者の皆様と一緒に考えていきたいと思います。

今回は、シリーズ第3回目として、雇用者側は、今どのような支援の取組を行っているのか等、実際の事例もふまえてお話いただきます。病気とうまくつき合いながら、将来にむけた自立・就労について一緒に考えてみませんか。ぜひ、ご参加ください。


概要

日時

平成 30 年10月13日(土曜日)午後3時15分から午後4時45分まで

対象者

都内在住 小児慢性特定疾病のお子さんと保護者
都内医療機関・行政等地域関係機関職員

定員

60名

参加費

無料

開催場所

ペアレンツハウス亀戸 東京都江東区亀戸 6-24-4

主 催

東京都福祉保健局少子社会対策部家庭支援課


プログラム

講話

障害者雇用に取り組む企業の立場から

  • 企業としての取組、方針
  • 職場定着のための工夫や大事にしていること
  • 関係機関との連携
  • 雇用者として求める人材とは
  • 体的な事例の紹介

講師

堀江車輛電装株式会社
 障がい者支援事業部 部長, ビルメンテナンス事業部 部長, 企業在籍型職場適応援助者(ジョブコーチ)
 林 一茂 氏


申し込み方法・申し込み先

お子さんと保護者の方は、下記電話にて申込みください。

東京都小児慢性特定疾病児童等自立支援事業自立支援員(認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワーク)
電話:03-6801-6330 月曜日から金曜日まで 午前 10 時から午後 6 時まで

関係機関職員の方は下記 FAX にて申込みください。

京都福祉保健局少子社会対策部家庭支援課
FAX:03-5388-1406

申込期限

平成30年10月10日(水曜日)


「慢性疾病をもつ子の“育ち”ために 」~ 交流会 シリーズ 5 ~

東京都では、慢性的な疾病により長期にわたり療養を必要とする児童等の健全育成及び自立促進を図るため、小児慢性特定疾病児童等及びその家族からの相談に応じ、必要な情報の提供及び助言を行うとともに、関係機関との連絡調整その他の事業を行う「小児慢性特定疾病児童等自立支援事業」を実施しています。

ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

よりよい情報提供のためにあなたのリクエストを教えてください