国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
  • トップ
  • > 新着情報
  • > 2018
  • > 在インドネシア日本国大使館“小さく無い「良い話」”として報道されました

在インドネシア日本国大使館“小さく無い「良い話」”として報道されました

臓器移植センター長の笠原 群生医師のコメントが、在インドネシア日本国大使館の公式Webサイトに載りました。

医師・スタッフ

笠原 群生の画像


氏名かさはら むれお
笠原 群生
Mureo Kasahara
所属、役職臓器移植センター センター長
経歴 1992年 群馬大学医学部卒業
1992年 群馬大学外科レジデント
1996年 京都大学移植外科レジデント
1999年 京都大学移植外科助手
2000年 群馬大学大学院医学研究科博士課程 修了
2002年 英国Kings College Hospital, Liver transplant unit, Clinical fellow
2003年 京都大学移植外科医長
2005年 国立成育医療研究センター 移植外科医長
2005年11月~ 東京医大兼任講師
2006年5月~ 群馬大学非常勤講師
2011年6月~ 国立成育医療研究センター 臓器移植センター長
2012年5月~ 岩手医科大学 非常勤講師
2013年7月~ 慶応義塾大学 非常勤講師
2016年1月~ Universitas Indonesia, Adjunct Professor
専門分野移植外科、肝臓外科
所属学会日本移植学会(評議委員)
日本肝移植研究会(常任理事)
日本小腸移植研究会
日本肝胆膵外科学会(評議員)
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本肝臓病学会
日本臨床腎移植学会
国際移植学会
国際肝臓移植学会
国際小児移植学会(理事)
アラブ移植学会
資格外科学会専門医・指導医
臨床腎移植学会認定医
外国医師臨床修練指導医(厚生労働大臣認定)

ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。