国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

1/25(木)第23回アレルギー臨床懇話会「小児気管支喘息」のご案内


平成30年1月25日(木)、第23回アレルギー臨床懇話会を開催します。
今回の懇話会は、今回は11月に改訂された「小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2017」をシステマティックレビューチームリーダーの二村昌樹先生に解説していただきます。改訂の意図や議論の経緯について当事者ならではのお話を直接お聞きできる貴重な機会です。多くの先生方、メディカルスタッフの方々のご参加をお待ちしております。

概要

  • 対象:子どものアレルギーに関心のある医療従事者
  • 日時:平成30年1月25日(木)19:15~21:00
  • 会場:国立成育医療研究センター 1階講堂
       ※会場アクセスはこちらの「交通のご案内」でご確認ください。
       ※夜間のため西正面玄関入口をご利用下さい。病院の駐車場を無料でご利用いただけます。
  • 参加費:1,000円(軽食をご用意しております)
  • 備考:日本アレルギー学会専門医制度の2単位を取得できます
20180125-アレルギー懇話会パンフレットオモテ.JPGの画像

プログラム

19:15~19:30 製品紹介「新規抗ヒスタミン薬 デザレックス錠5mgについて」
        鈴木 彰俊 様(杏林製薬株式会社 学術推進部)

19:30~20:10 一般演題
        1.「アトピー性皮膚炎の早期介入の重要性についてーPACI Study」
          山本 貴和子(国立成育医療研究センター アレルギー科)
   
        2.「小児気管支喘息における患者教育」
         宮地 裕美子(国立成育医療研究センター アレルギー科)

20:10~21:00 特別講演「小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2017の改訂ポイント」    
         二村 昌樹 先生(国立病院機構名古屋医療センター 小児科)

お申し込み

ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。