国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
  • トップ
  • > 新着情報
  • > 2016
  • > 人工内耳補聴器でも楽しめる体験型クラシック音楽ショー“あまのじゃくとおばけのもと”のご案内

人工内耳補聴器でも楽しめる体験型クラシック音楽ショー“あまのじゃくとおばけのもと”のご案内

このたび、国立成育医療研究センターでは、リトム、(株)日本コクレアの共催のもと「人工内耳補聴器でも楽しめる体験型クラシック音楽ショー“あまのじゃくとおばけのもと”」を開催いたします。
Halloweenの画像

企画趣旨

  • 国立成育医療研究センターと(株)日本コクレアは、乳児期からの人工内耳装用の普及と有用性を伝えるために、また、人工内耳などの補聴機器を装用している子ども達が音楽に興味を持つきっかけを持ってもらうために、人工内耳装用児や補聴器をつけた子ども達と家族にむけて、音楽ショー「人工内耳補聴器でも楽しめる体験型クラシック音楽ショー“あまのじゃくとおばけのもと”」(企画・製作:NPO法人リトム)を開催します。
  • ショーは、0歳~9歳の人工内耳・補聴器を装用している子どもはもちろん、大人にも楽しんでいただける内容で、家族そろってコンサートに行けない、そんな家族にむけて、大人も非日常感を楽しんでいただけるよう、目で、耳で、肌で感じられる音楽ショーです。多くの人工内耳装用児や補聴器を装用している子ども達とそのご家族にお越しいただきたいと考えています。
  • オリジナルストーリーに沿って、クラシック音楽が生演奏され、ダンサーが音楽に合わせて踊ります。物語の中で子ども達にもリトミックやリズムで参加していただく参加型の音楽ショーで、音楽を、音だけでなく、ダンサーの動きや鮮やかな衣装、また自ら体を動かすことによって体全体を使って楽しむことができます。
曲目:さくらさくによるパラフレーズ、ピアノトリオ第一番、ヴォカリーズ、勇気100% 他 ♪
halloween-963122_1280の画像

ハロウィンの夜、お祭りで売っていた「おばけのもと」を手に入れた、いたずら大好きなあまのじゃくは、これを使ってみたくてたまりません。そこでこっそり森の奥深くへやってきました。ぬきあし、さしあし、しのびあし・・・

お申し込みについて(申込期限:10/28 17:00まで)

本イベントは人工内耳や補聴器を装用されているお子様を対象としたイベントになります。本公演は入れ替え制の二回公演を予定しております。いずれかの回の公演を、お申し込み時にお選びください。
  • 開催日:10/29(土)
  • 時間:第一部 11:00~,第二部 14:00~(各回定員150人)
  • 入場料:1人 500 円 2歳未満無料(0歳から入場可)
★主催:国立研究開発法人 国立成育医療研究センター、(株)日本コクレア
★企画&制作:NPO法人リトム
★協力:損保ジャパン日本興亜、ちきゅう倶楽部「Heart & Arts プログラム」

昨年の参加者の声

  • クラシック・歌・ダンス・劇など盛りだくさんで、このようなイベントは初めて。
  • 難聴の子を対象にしたこのようなコンサートがあってとても嬉しかった。本当にありがとうございました。
  • 音楽・ダンス・映像全てが良かった。診察以外で先生と話す機会もあってよかった。
  • 会場全てがフラットでとても良かった。大人も楽しめた。
  • 医療的ケアのある子たち(特に重心・呼吸器の子たち)は外出がなかなか難しかったり、参加できるイベントもとても限られているのでこうした感覚に訴えるイベントがあると嬉しい。

お問い合わせ先

人工内耳補聴器でも楽しめる体験型クラシック音楽ショー“あまのじゃくとおばけのもと” 事務局
(受付時間:平日「土日祝日除く」10時~16時)
電話番号:03-5844-6923 Email:jpsales@cochlear.com

留意事項

お申し込みの際には、以下2点にご同意いただいた上で、お送りくださいますようお願い申し上げます。
注意事項にご同意いただけない場合、ご参加いただくことができかねますので予めご了承ください。
  1. 個人情報の取り扱いについて
    参加申し込みの際に記載していただく個人情報は、本セミナーの開催・運営及びそれに関連する業務遂行のために必要な範囲でのみ利用させていただきます。
  2. 取材について
    当日は、テレビ・新聞など、報道関係者が取材をさせていただく場合がございます。途中や前後でインタビューを受けた場合は、放送・記事となる可能性がありますことについて、予めご了承ください。

ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。