国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

成育市民公開講座~安心した子育てのために~

国立研究開発法人理化学研究所イノベーション推進センターの辨野義己先生をお迎えして、「腸内フローラが健康寿命を決める!~大切な腸内環境コントロール~」という演題でマイクロバイオームのお話をしていただきます。

腸内細菌は、アレルギー疾患を始め、糖尿病や癌、さらに精神疾患にも関連することが明らかになっています。また、成長にも関わっていることが知られており、新生児から成人に至るまで、私たちの健康に大変重要な役割をはたしています。最近では腸内フローラの移植を治療として応用することもなされています。

今回は、市民公開講座ですので、一般向けのかみ砕いたお話になります。疾患だけでなく、私たちの日頃の健康増進にも役立つお話が伺えると思います。
  • 日時:2016年9月16日金曜日 14:30~16:00
  • 会場:国立成育医療研究センター1階講堂
  • 演者:国立研究開発法人理化学研究所 イノベーション推進センター 辨野義己先生
  • 演題:腸内フローラが健康寿命を決める!~大切な腸内環境コントロール~
▸ ポスターはこちら

ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。