国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時~17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
患者・ご家族の方へ Patient & Family
患者・ご家族の方へ Patient & Family

(業績 平成23年度)整形外科

平成23年度

[原著論文:査読付(Reviewed Paper)]

  1. Takehiko Takagi, Yeo-Hon Yun, Atsuhito Seki, Shinichiro Takayama:A Modified Step-Cut (Reverse V) Osteotomy to Treat Posttraumatic Cubitus Varus Deformity、JBJS Essential Surgical Techniques 2011;1(1) :1-13
  2. Yasushi Morisawa, Shinichiro Takayama, Atsuhito Seki, Toshiyasu Nakamura, Hiroyasu Ikegami: Reconstruction of the first web in congenital thumb anomalies, Hand Surg  2011 16(1):63-7
  3. 福岡昌利,関敦仁,宮崎馨,高木岳彦,日下部浩, 高山真一郎: 当院での先天性絞扼輪症候群の治療経験.日手会誌 2011;28(3):271-274
  4. 細見僚, 高山真一郎, 関敦仁, 日下部浩: 先天性橈尺骨癒合症77例128肢の臨床像の検討.日肘会誌 2011;18(2):204-206
  5. 森澤妥,高山真一郎,関敦仁, 日下部浩: 多発性軟骨性外骨腫症による前腕変形の再建について.日小整会誌 2011;20(1):197-201

[総説]

  1.  関敦仁: 骨の先天異常−上肢を中心に. 臨床検査 2011;55(13):1547-1553

[著書]

  1. 関敦仁:肘関節外科に必要な解剖 内側アプローチ、肘関節外科の要点と盲点、金谷文則 編.文光堂 東京2011.12-15
  2. 関敦仁:変形性肘関節症、整形外科専門医になるための診療スタンダード-上肢、池上博泰ほか 編.羊土社 東京 2011. 186-191