国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時~17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
患者・ご家族の方へ Patient & Family
患者・ご家族の方へ Patient & Family

(業績 平成25年度)感染症科

平成25年度

原著論文(英文・和文)

  1. ShojiK,KomuroH,MiyataI,MiyairiI,SaitohA:Dermatologicmanifestationsofhumanparechovirustype3infectioninneonatesandinfants.ThePediatricInfectiousDiseaseJournal2013;32:233-236
  2. MiyataI,SaitohA:DetectionofenteroviralRNAfrompreservedumbilicalcord.Journalofclinicalvirology2013;56:274-275
  3. ShojiK,KomuroH,WatanabeY,MiyairiI:Theutilityofanaerobicbloodcultureindetectingfacultativeanaerobicbacteremiainchildren.DiagnosticMicrobiologyandInfectiousDisease.2013;76:409-412
  4. KatsutaT,ShojiK,WatanabeY,SaitohA:TreatmentofPyelonephritiscausedbyExtended-SpectrumB-lactamase-ProducingEnterobacteriaceaeinChildren.ThePediatricInfectiousDiseaseJournal2013;4:417-419
  5. SatoM,ItoS,OguraM,KameiK,MiyairiI,MiyataI,HiguchiM,MatsuokaK:AtypicalPneumocystisjirovecipneumoniawithmultiplenodulargranulomasafterrituximabforrefractorynephroticsyndrome.PediatrNephrol2013;28:145-149
  6. FunakiT,ShojiK,YotaniN,KatsutaT,MiyazakiO,NosakaS,MasakiH,SaitohA:Thevalueofradiographicfindingsfortheprogressionofpandemic2009influenzaA/H1N1virusinfection.BMCInfectiousDiseases2013;13:516
  7. 笠井正志,志馬伸朗,齋藤昭彦,船木孝則,庄司健介,宮入烈:本邦複数の小児医療施設における血液培養採取量と検出率に関する観察研究.感染症学会雑誌2013;87(5)620-623
  8. 田中孝明,是松聖悟,澤井俊宏,庄司健介,山岸由佳,岡田賢司:WS-4分子標的療法時代の日和見感染にどう対応する?.小児科臨床2013;66(3):525-533
  9. 伊藤健太宮入烈:世界における混合ワクチン-日本の現状を踏まえて.医学のあゆみ,医歯薬出版株式会社,2013;244(1):49-54
  10. 小村誠,宮入烈:薬物治療管理の実践59インフルエンザ(小児).薬局増刊号入院-330-外来薬物治療プラクティス,南山堂,2013;64(4):681-687
  11. 小村誠,宮入烈:薬物治療管理の実践65ワクチン.薬局増刊号入院外来薬物治療プラクティス,南山堂,2013;64(4):749-761
  12. 宮田一平:いつどのようにしてその治療を打ち切るか-エキスパートに聞く-B.感染症7外来でみるウイルス感染症.小児科4月臨時増刊号,金原出版,2013;517-526
  13. 亀井聡信,宮入烈:特集画像から読み解く肺炎の病態・診断・治療黄色ブドウ球菌肺炎.呼吸器内科,科学評論社,2013;24(1):13-20
  14. 宮入烈:乳児期に勧めるワクチンとスケジューリング.治療,南山堂,2013;95(8):1453-1456
  15. 庄司健介,宮入烈:ペニシリン系抗菌薬.感染症内科,科学評論社,2013;1(2):200-206
  16. 庄司健介,宮入烈:小児敗血症.別冊日本臨牀新領域別症候群シリーズ感染症症候群(第2版)下,日本臨牀社,2013;25:26-29
  17. 庄司健介,宮入烈:予防接種全般④ワクチンの接種部位、接種時期、接種順位接種部位、接種時期-法律上の接種時期、接種時期-夏季.小児内科増刊号予防接種Q&A改訂第3版,東京医学社,2013;45:100-104
  18. 船木孝則,宮入烈:予防接種全般④ワクチンの接種部位、接種時期、接種順位優先順位、成人への接種.小児内科増刊号予防接種Q&A改訂第3版,東京医学社,2013;45:105-111
  19. 宮田一平:予防接種全般⑪接種後の抗体獲得接種後の発熱、接種後の感染、抗体の確認、抗体獲得率.小児内科増刊号予防接種Q&A改訂第3版,東京医学社,2013;45:203-211
  20. 伊藤健太,宮入烈:麻疹効果の持続、麻疹予防接種とガンマグロブリン筋注の使い分け、ワクチン接種前に麻疹に罹患.小児内科増刊号予防接種Q&A改訂第3版,東京医学社,2013;45:384-389
  21. 尾内一信,池松秀之,岡田賢司,多屋馨子,中野貴司,宮入烈:ワクチン新時代への対応.ワクチンジャーナル,メディカルレビュー社,2013;1(1):8-17
  22. 庄司健介,宮入烈:特集好中球減少性発熱(FN)の診断と治療の進歩小児におけるFNの特徴と診療.感染症内科,科学評論社,2013;1(5):429-435
  23. 宮入烈:任意の日本脳炎ワクチン、受けるべき?.ハコ・エール2013;3:12

著書(英文・和文)

  1. 庄司健介,宮入烈: 第3章 疾患別にみる検査オーダーセット A 感染症 1 細菌感染症. 国 立成育医療センター病院 小児臨床検査マニュアル, 診断と治療社, 2013:152-154 
  2. 船木孝則,宮入烈: 第3章 疾患別にみる検査オーダーセット A感染症 2ウイルス感染症. 国立成育医療センター病院 小児臨床検査マニュアル, 診断と治療社, 2013:155-158 
  3. 伊藤健太,宮入烈: 第3章 疾患別にみる検査オーダーセット A 感染症 3 真菌感染症. 国 立成育医療センター病院 小児臨床検査マニュアル, 診断と治療社, 2013:159-162 
  4. 伊藤健太, 宮入烈: 小児へのワクチンと予防接種. 臨床感染症ブックレット 8 巻 感染症の 予防や制御に必要なことを実践する, 文光堂, 2013;93-98