国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時~17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
患者・ご家族の方へ Patient & Family
患者・ご家族の方へ Patient & Family

(業績 平成23年度)感染症科

平成23年度

[原著論文:査読付(Reviewed Paper)]

  1. Hakim H, Apiwattanakul N, Miyairi I, Arnold S: Blastomycosis - The Great Mimicker. Clin Pediatr (Phila) 2011;50:1156-1160
  2. Miyairi I, Laxton JD, Wang X, Obert CA, Tatireddigari VRRA, Hatch TC, Byrne GI: Chlamydia psittaci genetic variants differ in virulence by modulating the host immune. J Infect Dis 2011;204:654-663
  3. Tran NP, Katcher J, Rohman E, Hall MF, Michael CF, Miyairi I, Lew DB: Vancomycin hypersensitivity diagnosed by lymphocyte blast transformation. Case Rep Pediatr 2011;2011:562620. 
  4. Shoji K, Saitoh A: Bacteraemia associated with intravascular catheter colonisation with Staphylococcus aureus in children. J Hosp Infect 2011;78:65-66. 
  5. Katsuta T, Kato H, Kaneko Y, Kaneko M, Misaki Y, Kimura M, Shoji K, Nakao H, Saitoh A: Complete atrioventricular block as a complication of varicella in children. Pediatr Infect Dis J 2011;30:445-446.
  6. Saitoh A, Sakamoto S, Fukuda A, Shigeta T, Kakiuchi T, Kamiyama S, Katsuta T, Shoji K, Ogimi C, Kasahara M. :A universal preemptive therapy for cytomegalovirus infections in children after live-donor liver transplantation. Transplantation 2011;92:930-935.
  7. Ogimi C, Tanaka R, Saitoh A, Oh-Ishi T: Immunogenicity of influenza vaccine in children with pediatric rheumatic diseases receiving immunosuppressive agents. Pediatr Infect Dis J. 2011;30:208-11.
  8. Miyata I, Saegusa H, Sakurai M: Seizure-modifying potential of histamine H1 antagonists a clinical observation. Pediatr Int 2011;53:706-8
  9. 勝田友博,中村幸嗣,鶴岡純一郎,中島夏樹,齋藤昭彦,吉川哲史,浅野喜造,加藤達夫: 大規模小児医療施設における院内水痘発症状況. 日本小児科学会雑誌 2011;115:647-652

[原著論文:査読なし]

  1. 齋藤昭彦: 免疫不全状態の発熱へのアプローチ. JIM 2011;21:58-62
  2. 齋藤昭彦: アレルギーを持つ子どもたちへのワクチン接種. 小児科 2011;52:303-307
  3. 齋藤昭彦: ワクチンで子どもたちを感染症から守ろう. 小児保健研究 2011;70:225-229
  4. 勝田友博, 齋藤昭彦: 尿路感染症. 化学療法の領域 2011;27:931-937         
  5. 齋藤昭彦: ワクチン―予防接種 日本におけるこれからの課題. Cefiro 2011; 13:32-35
  6. 齋藤昭彦: 今こそワクチンを子どもたちに. 医学界新聞 2011;2927:1-2
  7. 勝田友博, 齋藤昭彦: 水痘・帯状疱疹の曝露後予防にacyclovir・valacyclovirを投与するべきか?. 内科 2011;107:1392-1396
  8. 齋藤昭彦: 子どもたちを守るためにユニバーサルワクチンを. Japan Medicine MONTHLY 2011;018:26
  9. 庄司健介,齋藤昭彦: 特に注意すべき妊婦感染症 麻疹・ムンプス. 周産期医学 2011;41:277-279
  10. 庄司健介,齋藤昭彦: 先天性サイトメガロウイルス感染症への対応. 小児内科 2011;43:1222-1225
  11. 齋藤昭彦: 抗菌薬管理プログラムの重要性. 小児科診療 2011;74:1281-1287 
  12. 庄司健介,齋藤昭彦: キンゲラ感染症. 小児科診療 2011;74:1403-1405
  13. 齋藤昭彦: 今知るべき小児感染症領域の新しい知見2011. 小児科診療 2011;74(9): 1271-1271
  14. 齋藤昭彦: 特集にあたって.  薬局 2011;62(8): 2909-2909
  15. 齋藤あや,齋藤昭彦: 先進国における予防接種制度の比較.  薬局 2011;62(8): 2919-2925
  16. 齋藤昭彦: 先進諸外国が構築したエビデンスからみた日本の予防接種制度の現状と課題.  薬局 2011;62(8): 2979-2985
  17. 勝田友博,齋藤昭彦:今日のワクチン事情-(5)7価結合型肺炎球菌ワクチン わが国で期待される導入効果は? 薬局 2011;62(8): 3012-3016,
  18. 勝田友博, 齋藤昭彦: Hib(インフルエンザ菌b型)ワクチン. 日本臨牀 2011;69(9): 1589-1593
  19. 服部淳, 益田博司, 四家達彦, 小穴慎二, 阪井裕一, 伊藤秀一, 賀藤均, 齋藤昭彦, 阿部淳: 川崎病のバイオマーカー高値が診断前からみられた川崎病不全型の1男児例. 心臓 2011;43(5): 706-707
  20. 福田晃也,重田孝信,垣内俊彦,唐木千晶,金澤寛之,阪本靖介,笠原群生,上遠野雅美,中里弥生,田中秀明,松野直徒,中澤温子,中川聡,堀玲子,野坂俊介,齋藤昭彦,伊藤秀一,小崎里華,久保田雅也: S4-2 小児劇症肝不全に対する移植チームによる集学的治療. 移植 2011;46(6): 645-646
  21. 宮入烈: ウエストナイルウイルス感染症. 小児科診療 2011;74(9):1373-1378
  22. 宮入烈: 溶連菌感染後ASO高値と抗菌薬投与. 日本医事新報 2011;4566:94-95
  23. 宇野光明, 森鉄也, 宮入烈: 血液疾患、悪性腫瘍(Febrile Neutropeniaを含む). 小児科臨床 2011;64(12):2591-2596
  24. 船木孝則,齋藤昭彦: 緊急病態における救急薬剤の基本的な使い方(7)髄膜炎・脳炎. 救急医学 2011;35(10):1210-1215
  25. 細川直登,船木孝則,齋藤昭彦: ワカる!デキる!感染症. 日本医事新報 2011;4567: 33-38