国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時~17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
患者・ご家族の方へ Patient & Family
患者・ご家族の方へ Patient & Family

(業績 平成25年度)手術・集中治療部

平成25年度

[原著論文:査読付]

  1. Matsumine R, Sumikura H: Analgesic treatment of vaginal delivery for late termination and intrauterine fetal demise during the second or third trimester of pregnancy. J Anesth 2013;27:320-1
  2. Hamada T, Baba M, Sato M, Saito T, Murakami K, Sumikura H: Comparison between 0.06% and 0.1% Levobupivacaine Combined with 2 μg/mL of Fentanyl for Epidural Labor Analgesia. Open Journal of Anesthesiology 2013, 3
  3. Morioka N,Ozaki M,Yamakage M,Morimatsu H,Suzuki Y,Bepperling F,Miyao H,Namiki A,Morita K: The Volume Effect and Safety of 6% Hydroxyethyl Starch 130/0.4 in Patients Undergoing Major Elective Surgery : An Uncontrolled, Open-Labeled,Multi-Center Study. OJAnes 2013;3:326-337
  4. Okumura A, Nakagawa S, Kawashima H, Morichi S, Muguruma T, Saito O, Fujimoto J, Toida C, Kuga S, Imamura T, Shimizu T, Kondo N, Morishima T: Severe form of encephalopathy associated with 2009 pandemic influenza A (H1N1) in Japan. J Clin Virol 2013; 56: 25-30
  5. Okumura A, Nakagawa S, Kawashima H, Muguruma T, Saito O, Fujimoto J, Toida C, Kuga S, Imamura T, Shimizu T, Kondo N, Morishima T: Unexpected cardiopulmonary arrest associated with influenza: our experience during the 2009 pandemic in Japan. Influenza Other Respir Viruses 2013;7:757-60.
  6. 日本集中治療医学会集中治療の労働力調査プロジェクト WG、小児集中治療委員会(志馬伸朗,植田育也,岩崎達雄,清水直樹,中尾秀人,中川 聡,中村友彦,羽鳥文麿,竹内宗之,平井克樹)、将来計画委員会、広報委員会、専門医制度委員会 : 日本における小児集中治療労働力・意識調査、集中治療医からのアプローチ. 日集中医誌 2013;20:671-8
  7. 上村 友二, 山崎 治幸, 久我 修二, 六車 崇: 神経性無食欲症に起因する心筋症の1 例. 日本小児科学会雑誌 2013;117:901-905
  8. 芳賀大樹, 問田千晶, 六車崇, 藤野明浩: 集中治療管理を要した縦隔リンパ管腫症の 2 例. 日本小児科学会雑誌 2013; 117: 1483-1488
  9. 中村俊紀,篠原真史,六車崇,青木一憲: 小児重症急性脳症における頭蓋内圧の推移に関する検討. 日本救急医学会雑誌 2013;24:329-337
  10. 賀来典之, 六車崇, 井手健太郎, 谷昌憲, 塚原紘平: 初期研修医・小児科医の心室細動・ショックに対する初期診療教育. 日本小児科学会雑誌 2013;17:1279-1283
  11. 中村美穂,問田千晶,六車崇,井手健太郎,磯部英輔: 小児呼吸不全に対するVenovenous ECMO の検討. 日本小児科学会雑誌 2013;117:1857-1862
  12. 青木一憲,六車崇,植松悟子,伊藤友弥: 重篤小児患者の民間旅客機搬送. 日本小児科学会雑誌 2013;117:1869-1876
  13. 宮本将,問田千晶,壷井伯彦,六車崇: 小児患者における抜管不成功のリスク評価.日救急医会関東誌 2013;34:392-394

[症例報告]

  1. 久保田一政,糟谷周吾,深山治久,元橋功典,鈴木康之: 新生児の舌内甲状舌管嚢胞摘出術における全身麻酔経験:挿管時に Pentax-AWS Airway ScopeTM が有用であった1例. 日小児麻酔会誌 2013;19:137-141
  2. 中里茜,近藤陽一,中村信人,小暮泰大,糟谷周吾,伊東祐之,田村高子,鈴木康之:腹臥位手術中の事故抜管とその予防法. 日小児麻酔会誌 2013;19:142-146
  3. 村田健介,榎本有希,六車崇,木村朱里,守本倫子: 咽頭外傷による咽頭喉頭腫脹のため挿管管理を要した 3 例. 日救急医会関東誌 2013;34:327-329
  4. 細川透,永井章,石黒精: 研修医のためのクリニカルクイズ 症例:10 歳 4 か月女児主訴:頭痛. 小児内科 2013;45:1917-1918

[総説]

  1. Sumikura H: Neonatal hypoglycemia after cesarean section. J Anesth 2013;27:167-8.
  2. 鈴木康之: 呼吸管理におけるモニタリング. 小児科 2013;54:159-167
  3. 糟谷周吾,辻聡: フルストマックでの気管挿管. 小児内科 2013;45:35-41
  4. 中川 聡: HFO、ARDS における可能性. Clinical Engineering 2013; 24: 47-51
  5. 中川 聡: 小児における ECMO. 小児内科 2013; 45: 121-123
  6. 中川 聡: Global Sepsis Alliance と World Sepsis Day の取り組み. 救急医学2013; 37:401-04
  7. 中川 聡: 新生児・小児領域の ECMO、歴史的背景と今後の課題. INTENSIVIST 2013;5:315-20
  8. 柏井洋文、久保田雅也、師田信人、中川 聡: 脳炎・脳症・髄膜炎の診断と治療、頭蓋内圧モニタリングと頭蓋内圧降下療法. 小児内科 2013; 45:224-28
  9. 井手健太郎,六車崇: 小児救急医療-子どもの命を守るためにすべきこと PALS のポイント ショックの認識と管理. 小児科診療 2013;76:735-741
  10. 貝沼 関志, 安宅 一晃, 片山 浩, 齋藤 憲輝, 坂本 照夫, 七戸 康夫, 竹田 晋浩, 橋本 悟, 藤野 裕士, 星 邦彦, 松田 兼一, 松田 直之, 水谷 太郎, 六車 崇: 日本集中治療医学会教育プログラム作成ワーキンググループ委員会日本集中治療医学会による集中治療教育プログラム 全国国公立大学病院集中治療部協義会による集中治療教育プログラム(第 2 版). 日本集中治療医学会雑誌 2013;20: 320-328
  11. 榎本 有希, 六車 崇: 【外傷救急における画像診断と治療】 小児外傷. 月刊レジデント 2013;6:85-92
  12. 六車 崇: 【直伝!救急手技プラチナテクニック 手技はもちろん、合併症や施行後に考えることなど、次の一手まで見据えた王道アプローチを伝授】(第 1 部)ER 診療や救急科専門医取得に役立つエッセンス 骨髄路. レジデントノート(1344-6746)別冊救急・ER ノート 7 2013;76-77
  13. 問田 千晶,六車 崇: 【クローズアップ 呼吸管理】 <人工呼吸管理> 人工呼吸管理中の鎮静・鎮痛・筋弛緩薬. 小児内科 2013;45:79-84
  14. 西村奈穂,六車崇: Ⅹ 小児救急. 救急検査指針-救急検査認定技師テキスト2013;141-145
  15. 角倉弘行: 無痛分娩のメリットとデメリット. 医事新報 2013; 4636:50-51
  16. 角倉弘行: CSEA による無痛分娩は是か非か. 臨床麻酔 2013; 37:1201-1206
  17. 角倉弘行: 妊婦における筋弛緩薬の使用法. LiSA 2013; 20:866-869
  18. 角倉弘行: 帝王切開術中の冠攣縮. LiSA 2013;20:1022-1025
  19. 鈴木康之: 正しく使おう筋弛緩薬 小児麻酔における筋弛緩薬. LiSA 2013;20:870-872
  20. 鈴木康之,広木公一: 「小児における声門上器具―どれを選択しますか?安全に使用できますか?」によせて. 日臨麻会誌 2013;33:750
  21. 田村高子: 小児麻酔:最近の基本的考え方 術後鎮痛. 麻酔 2013;62:1080-1087
  22. 田村高子: 小児の疼痛をどう治療するか?-小児の発達と疼痛管理-. 小児科臨床2013;66:2518-2523
  23. 鈴木康之: -小児在宅医療に必要な手技-在宅人工呼吸療法. 周産期医学 2013;43:1437-1440
  24. 鈴木康之: 小児気道確保の進歩. 臨床麻酔 2013;37:1714-1724
  25. 伊東祐之: 麻酔中の小児の体温. 臨床麻酔 2013;37:1725-1734
  26. 中川聡: SSCG 2012; Special Consideration in Pediatrics. 救急医学 2013;37:1521-27.

[著書]

  1. 田村高子: 小児の手術後の鎮痛法. 川真田樹人(編), 手術後鎮痛のすべて,文光堂, 2013;214-217
  2. 鈴木康之: 医療を必要とする小児の急変持の対応―DOPE―. 日本小児科学会・日本小児救急医学会(監), 梅原実,渡部誠一,櫻井淑男,村田祐二,有吉孝一,浮山越史(編), 小児救急医療の理論と実践, 編集室なるにあ, 2013.8.31
  3. 鈴木康之: プロポフォール. 堀本洋,木内恵子,諏訪まゆみ(編), こどもの検査と処置の鎮静・鎮痛, 中外医学社, 2013;138-146
  4. 角倉弘行,佐藤正規: 手術後痛と分娩痛、川真田樹人(編集)週術後鎮痛の全て. 文光堂, 2013: 179-80
  5. 角倉弘行,佐藤正規: 胎児手術の麻酔. 竹田省(編集), 妊娠中の手術・胎児手術, メジカルビュー, 2013: 100-9
  6. 佐藤正規,角倉弘行: 妊娠中の手術の麻酔. 竹田省(編集), 妊娠中の手術・胎児手術, メジカルビュー, 2013: 16-25
  7. 中川 聡: ショック(アナフィラキシーショックを含む). 独立行政法人国立成育医療研究センター病院(編集), 小児臨床検査マニュアル, 診断と治療社, 2013;115-117.
  8. 中川 聡: 薬物中毒. 独立行政法人国立成育医療研究センター病院(編集), 小児臨床検査マニュアル, 診断と治療社, 2013; 118-120.
  9. 中川 聡: 乳幼児突発性危急事態. 独立行政法人国立成育医療研究センター病院(編集), 小児臨床検査マニュアル, 診断と治療社, 2013; 121-123