国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時~17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
患者・ご家族の方へ Patient & Family
患者・ご家族の方へ Patient & Family

関連論文の紹介

参考論文

  1. 小林朋佳,稲垣真澄,軍司敦子,矢田部清美,加我牧子,後藤隆章,小池敏英,若宮英司,小枝達也.(2010) 学童におけるひらがな音読の発達的変化 -ひらがな単音,単語,単文速読課題を用いて.脳と発達  42:15-21.
  2. 北洋輔,小林朋佳,小池敏英,小枝達也,若宮英司,細川徹,加我牧子,稲垣真澄.(2010)読み書きにつまずきを示す小児の臨床症状とひらがな音読能力の関連.脳と発達 42;437-442.
  3. 内山仁志,関あゆみ,小枝達也.(2010)単文音読検査を用いたディスレクシア児の早期発見に関する研究.小児の精神と神経 50:399-405.
  4. 稲垣真澄編集.(2010)特異的発達障害 診断・治療のためのガイドライン わかりやすい診断手順と支援の実際.診断と治療社.
  5. Koeda T, Seki A, Uchiyama H. , Sadato N. (2011 ) Dyslexia: Advances in Clinical and Imaging Studies. Brain & Development 33 :268-275.
  6. 泉久美子,小枝達也.(2011) 発達性ディスレクシア児に対する単語認識を重視した音読指導に関する研究 51 :59-65.
  7. 小枝達也,内山仁志,関あゆみ.(2011)小学1年生へのスクリーニングによって発見されたディスレクシア児に対する音読指導の効果に関する研究.小児の精神と神経 51: 359-363.
  8. Kita Y, Yamamoto H, Ohba K, Terasawa Y, Moriguchi Y, Uchiyama H, Okamoto Y, Seki A, Koeda T, Inagaki M.(2013)Alerted brain activity for phonological manipulation in dyslexic Japanese children. Brain, 136:3696-3708.
  9. 内山仁志,田中大介,関あゆみ,若宮英司,平澤紀子,池谷尚剛,加藤健,小枝達也.(2013)平仮名音読に困難を示す小児への解読指導の効果に関する研究.脳と発達 45;239-42.
  10. 若宮英司,竹下 盛,中西誠,水田めくみ,栗本奈緒子,奥村智人,玉井 浩,小枝達也,稲垣真澄.(2013)発達性ディスレクシアに対する新規訓練プログラムの開発と短期効果.脳と発達 45:275-280.
  11. 小枝達也,関あゆみ,田中大介,内山仁志.(2014)RTI(Response to intervention)を導入した特異的読字障害の早期発見と早期治療に関するコホート研究.脳と発達 46:270-274.
  12. 上村美貴,福田亜紀,平岩里佳,小枝達也.(2014)発達性読み書き障害児に対する解読の指導.発達障害研究 36:169-179. 
  13. 関あゆみ,矢口幸康,谷中久和,田中大介,内山仁志,小枝達也.読みにつまずく児童のためのResponse to Instructuion モデルを想定した音読指導法の開発.小児の精神と神経 (印刷中)