国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時~17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
患者・ご家族の方へ Patient & Family
患者・ご家族の方へ Patient & Family

語彙指導アプリ

語彙指導アプリの説明

このアプリは語彙指導用に作成されたもので、iPadで使用が可能です。「ことばのべんきょう」で検索してください。

名前:ディスレクシア語彙指導アプリ ことばのべんきょう(2年)
   ディスレクシア語彙指導アプリ ことばのべんきょう(3年)

ディスレクシアは、学習障害のひとつのタイプとして特異的に文字の読み書きに困難があり、そのことによって学業不振が現れたり、二次的な学校不適応などが生じる疾患です。T式ひらがな音読支援では、解読指導と語彙指導による2段階方式の音読指導を提唱しています。
この語彙指導アプリは、島根大学大学院総合理工学研究科縄手研究室が鳥取大学附属子どもの発達・学習研究センターとの共同研究により作成したもので、2段階方式の音読指導の第2ステップである語彙指導用の指導教材です。単語は、東京書籍「新しい国語」から選定しており、2年生用と3年生用があります。

初めて使用する方は、ディスレクシアに対する基本的な知識と2段階方式の音読指導について学んでから使用して下さい。
このアプリは第1段階である解読指導を終え、平仮名の各文字の読みが定着した2年生以上の子どもさんを対象にしています。平仮名の各文字の読みが不十分な場合は、音読指導アプリ(直音版、単音版)で解読指導から始めて下さい。