国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

患者・ご家族の方へ Patient & Family

患者・ご家族の方へ Patient & Family

【1歳から18歳の鶏卵アレルギーのお子さまへ】 微量の鶏卵摂取を開始することで安全に鶏卵を食べることができるかどうかを明らかにする研究:(STITCH Study)の参加者の募集

食物アレルギーの管理は、原因食物を日々の食事から完全に取り除くのではなく、正しい診断に基づき、避ける食物の範囲や量を「必要最小限」にすることが基本とされています。これは近年、食べることによってアレルギー症状なく食物を摂取できる力が誘導される(経口免疫寛容)ということがわかってきたからです。
これまで、重症食物アレルギー患者さんは食物アレルギーが治り、食べられるようになる率(自然の耐性獲得率)が低く根本的治癒が困難でした。しかし重症食物アレルギー患者さんに対してもアナフィラキシーを含む即時型アレルギー症状を引き起こすことなく摂取を開始する方法が明らかになれば、それが根本的治療法となることが期待されます。
食物経口負荷試験で摂取可能と判定された量を摂取することは通常問題ないとされていますが、安全かつ効果的に摂取を開始する方法(開始時の量、方法など)はこれまで明らかになっていません。今回私たちは、鶏卵アレルギーと診断されたお子さまが微量の鶏卵摂取を開始することでアレルギー症状なく安全に鶏卵を食べられるようになるかどうかを明らかにする研究を計画しました。
①STITCH_パンフレットの画像

②STITCH_パンフレットの画像

研究への申し込みについて

参加対象者

同意取得時1歳~18歳の鶏卵アレルギーのお子さま

募集人数

80名

申込方法

「詳細資料」(PDF)で内容をご確認のうえ、申し込みフォームよりお申し込みください。
ご不明点ございましたら「よくある質問」(PDF)をご覧ください。解決しない問題点につきましては下記お問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先

アレルギーセンター STITCH Study研究事務局
TEL: 03-3416-0611
E-mail: allergy_research@ncchd.go.jp