卒業寄付 Graduation × Donation
あなたの卒業品が、次世代を守るための寄付金になる
卒業品で寄付

卒業寄付(グラドネ)とは

高校指定のコートや制服、バッグ、参考書や辞書など、
卒業を機に役目を終える、けれどまだ使える学用品。

そんな「卒業品」を、赤ちゃんや子ども・妊婦さんなど
次世代にまつわる人を守る病院
「国立成育医療研究センター」への寄付金にかえて、
医療研究や患者さんの治療などに役立ててもらうのが
「卒業寄付(グラドネ)」。

次世代を守るための、新しい形の寄付キャンペーンです。

卒業寄付の流れ

  1. 1: 国立成育医療研究センターに「卒業品」を送る
  2. 2: 「卒業品」が寄付金に換わる
  3. 3: 寄付金が医療研究や治療に役立てられる
卒業品で寄付する
よくあるご質問はこちら
現金で寄付する
〈国立成育医療研究センター 寄付募集ページへ〉

卒業品はどのように寄付金に換わるのか

寄付していただいた卒業品は、
不要になった学用品を
新入生やそのお母さん達へ「お下がり」として販売する、
「さくらや」さんへ買い取っていただきます。

その買い取り金額を、あなたからの「卒業寄付」として
国立成育医療研究センターへ送付します。

プロジェクトパートナー

オフィシャルサイト

「さくらや」を運営する株式会社サンクラッド代表取締役 馬場加奈子さん

  • 日経woman ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017 子育て家庭応援ビジネス賞受賞
  • 全国商工会議所女性連合会「女性起業家大賞 スタートアップ部門」 優秀賞受賞
  • 一般社団法人 日本経営士会「第5回 ビジネス・イノベーション・アワード2014」 奨励賞受賞

「TBSがっちりマンデー」「NHKおはよう日本」など
テレビ、新聞などの多くのメディアに取り上げられています。
また、全国にて講演会・セミナーも開催。

寄付金の送り先 国立成育医療研究センターについて

オフィシャルサイト

健全な次世代を育成するための「成育医療」を行う、
病院と研究所が一体となった医療施設です。

[基本方針]
1. 成育医療のモデル医療や高度先駆的医療をチーム医療により提供します。
2. 成育医療の調査・研究を推進します。
3. 成育医療の専門家を育成し啓発普及のための教育研修を行います。
4. 成育医療の情報を集積し社会に向けて発信します。

「成育医療」とは

赤ちゃんや子ども・妊婦さん、さらには
お父さん・お母さんや思春期の子どもの心と体をまもり、
すこやかな次世代を育む世の中づくりに貢献する、
“次世代のいのちをまもり、未来をつなぐために必要な医療”です。

国立成育医療研究センターは、重い病気を持つ子どもや、
ハイリスクな出産を控えた女性の『最後の砦』とも呼ばれる場所です。

世界でもここでしか出来ない最先端の医療や、
まだ世の中にない新しい治療方法の研究により、この砦を支えています。

けれど、その運営資金は決して潤沢ではありません。

ひとつひとつの命、未来に寄り添う医療を続けるために、
ぜひ力を貸してください。

TSUNAGU ∞ PROJECT について

子どもが生まれ、育ち、あなたのように大人になる。
そしてやがて、誰かと結ばれて、新しい命を育んでいく。

そんな「リプロダクションサイクル」を支え、
次世代へ未来をつないでいくために、
国立成育医療研究センターが中心になって
立ち上げたプロジェクトです。

今回の卒業寄付キャンペーンを皮切りに、
今後も次世代に命をつなぐためのキャンペーンを
実施していきます。

卒業品で寄付する
よくあるご質問はこちら
現金で寄付する
〈国立成育医療研究センター 寄付募集ページへ〉
ページトップへ