国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

第2回 プレコンセプションケア・オープンセミナー開催のお知らせ


スクリーンショット 2017-06-06 22.34.15の画像

プレスリリースのポイント

  • プレコンセプションケアを日本に普及させることを目的に、プレコンセプションケアセンターが一昨年11月に国立成育医療研究センター内にオープンいたしました。
  • 我が国におけるプレコンセプションケアの啓発を趣旨として、第二回プレコンセプションケア・オープンセミナー開催いたします。
  • 今回のセミナーを通して、将来の健康や妊娠・出産を考える上で今知っておいた方がよいことへの理解を深め、スポーツを安心して、より楽しく続けていただけたらと思います。また当日は與那嶺選手、現役大学生スポーツ選手と専門家が語り合うパネルディスカッションも設けておりますので、より身近に感じていただけると存じます。

概要

  • 開催日:2017年6月27日(火) 18:00~19:15(開場17:30)
  • 会場:国立成育医療研究センター講堂
  • 定員:70名
  • 参加費:無料

プログラム

1) 18:00〜18:05 開会挨拶:左合治彦(周産期・母性診療センターセンター長)
2) 18:05〜18:25 スポーツ女子が知っておきたいヘルスケア :佐藤雄一(産科婦人科舘出張 佐藤病院院長)
3) 18:25〜18:45 全てを力に変えて~オリンピアン、そして女性としてのヘルスケア ~:與那嶺恵理選手(リオ五輪・女子自転車ロードレース代表)
4) 18:45〜19:1 パネルディスカッション
5) 19:10〜19:15 閉会挨拶:荒田尚子(周産期・母性診療センター母性内科医長)

ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

本件に関する連絡先

国立成育医療研究センター(代表)

03-3416-0181

月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時


取材に関すること: 総務部総務課広報係(内線 7783)