国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

第3回国立成育医療研究センターブラックジャックセミナー開催


2017_0728_bj01.jpgの画像

2017_0728_bj02.jpgの画像

2017_0728_bj03.jpgの画像

2017_0728_bj04.jpgの画像

2017_0728_bj05.jpgの画像


臓器移植センター
笠原群生


2017年7月23日に第3回国立成育医療研究センターブラックジャックセミナー開催しました。医療系の職業(特に外科医)に進みたい子供たちに、実際に手術室や放射線検査で使用している本物の医療機器を使って医師とはどのような職業なのか体験していただくセミナーです。午前中は小学校3年生~6年生までの20名、午後は中学生・高校生20名の未来のお医者さんたちと一緒に体験学習をしていただきました。第一線で活躍する成育医療センターの外科医系医師28名に参加していただき、形成外科彦坂医師・小児外科沓掛医師から、国立成育医療研究センターで実施されている様々な外科手術の様子が紹介された後、子供たちに腹腔鏡手術・皮膚縫合・超音波メス切開・腹部超音波検査を体験していただきました。真剣なまなざしで一生懸命に手術し短時間でも確実に成長するする未来のブラックジャックたちに職員一同大変元気をいただいた一日でした。終了時には賀藤病院長から医師仮免許(修了証明書)が授与され、子供たちと喜びを分かち合うことができました。多くの子供たちが医師にあこがれ、また夏休みの忘れられない思い出になれば嬉しいです。参加いただいた子供たち・ご家族の皆様にお礼申し上げます。来年も同時期に開催する予定です。来年も未来のブラックジャックに会えることを、職員一同楽しみにしています。


ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

本件に関する連絡先

国立成育医療研究センター(代表)

03-3416-0181

月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時


取材に関すること: 総務部総務課広報係(内線 7783)