国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

5/16(木)第24回 アレルギー臨床懇話会のご案内

令和元年5月16日(木)、第24回アレルギー臨床懇話会を開催します。
今回は昨年に改定された、日本アレルギー学会・日本皮膚科学会合同「アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018」の改定ポイントについて、作成委員会を務めたアレルギーセンター の大矢幸弘(副委員長)と山本貴和子先生より分かりやすく解説します。改定の意図や議論の経緯について、当事者ならではの話題を聴くことのできる大変貴重な機会です。ぜひ多くの先生方、メディカルスタッフの方々のご参加をお待ちしております。

概要

対象 子どものアレルギーに関心のある医療従事者
日時 2019年5月16日(木) 19時 30分 ~ 21時 00分
場所 国立成育医療研究センター 1階 講堂
※夜間のため救急センター入口をご利用下さい 病院の駐車場も無料でご利用いただけます
参加費 1,000円(軽食をご用意しております)
取得単位 日本小児科学会専門医 新更新単位ⅲ(小児科領域講習)1単位
日本アレルギー学会専門医制度 2単位
日本医師会生涯教育制度 1.0単位(CC:7・26)

プログラム

一般演題(19:30〜20:00)

Ⅰ「児の特性を活かしてスキンケア手技の獲得に成功したADHD合併アトピー性皮膚炎の男児例」
豊國 賢治 先生(国立成育医療研究センター アレルギーセンター)

Ⅱ「東京都におけるアレルギー疾患医療拠点病院の現状と役割について」
成田 雅美 先生(東京都立小児総合医療センター アレルギー科)

特別講演(20:00〜21:00)

テーマ「アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018の改訂ポイント」

特別講演Ⅰ. 「アトピー性皮膚炎の診断基準と重症度、合併症との関係」
山本 貴和子 先生(国立成育医療研究センター アレルギーセンター)

特別講演Ⅱ. 「アトピー性皮膚炎の治療におけるステロイド外用薬の使い方」
大矢 幸弘 先生(国立成育医療研究センター アレルギーセンター)


お申し込み

会場準備の都合上、なるべくメールまたはFAXで事前登録をお願いいたします。
事前登録がなく当日直接ご来場いただいても参加できます。

E-mail: allergy@ncchd.go.jp

FAX: 03-3415-9260
FAXでのお申し込みはこちらの「FAX返信用紙」をご利用ください。