国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU
  • トップ
  • > 新着情報
  • > 2018
  • > 10/27 “医療従事者のための 初めて学ぶ生物統計セミナー”開催のご案内

10/27 “医療従事者のための 初めて学ぶ生物統計セミナー”開催のご案内

※定員に達したため、申込は締め切りました。

国立成育医療研究センター臨床研究センターでは、「医療従事者のための 初めて学ぶ生物統計セミナー」を開催します。臨床研究を実施したいと考えている医療従事者で、生物統計の初学者の方を対象としています。セミナーでは、データベースの作り方などのデータマネジメントに関することから、データに応じた要約統計量の出し方、基本的な検定方法など、医療従事者が臨床研究を行う際に知っておくべき、生物統計の基礎の基礎を学びます。また、受講者にパソコンを持参いただき、無料の統計ソフトを用いて、要約統計量の計算や、基本的な検定を実際に行ってみる演習も行います。


概要

目的

医師、看護師などの医療従事者が自ら臨床研究を行う際に必要となる、生物統計学の基本的な知識と技術を身に付けること

日時

平成30年10月27日(土)13時00分~17時00分

場所

国立成育医療研究センター 研究所 セミナールーム

受講料

6,000円


セミナー内容

  • 臨床研究は計画がすべて:後悔しないために必要な鉄則(講義・永田)
  • データベースの作り方(講義・高橋)
  • 要約統計量と図の作成(講義+演習*・三上)
  • 連続変数の検定(講義+演習*・朴)
  • 離散変数の検定(講義+演習*・朴)
  • +αの演習・統計解析に関する質問タイム(演習*・三上/朴)

講師・チューター

小林 徹(企画運営部長)、永田知映(臨床研究教育室長)、瀧本哲也(疾患登録管理室長)、三上剛史(生物統計室専門職)、朴 慶純(生物統計室専門職)、高橋聡子(疾患登録管理室研究員)


申し込み方法


※定員に達したため、申込は締め切りました。


申込フォームに必要事項を記入し、送信して下さい。 (申込締切:平成30年10月19日(金))
②原則としてお申込順に受付を行い、定員に達し次第受付を終了させていただきます。
③お申込後3営業日以内に、事務局より受講可否のご連絡(メール)をお送りいたします。
④3営業日を過ぎても当方から連絡がない場合は、お手数ですが、お問合せ先までお知らせ下さい。

申込期限

平成30年10月19日(金)


お問合せ先

国立成育医療研究センター 臨床研究センター 臨床研究教育部
e-mail:crseminar@ncchd.go.jp



ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

よりよい情報提供のためにあなたのリクエストを教えてください