国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

9/23 第3回『小児リンパ管疾患シンポジウム』開催のお知らせ

概要

主催:小児リンパ管疾患研究班(AMED・厚労科研リンパ管疾患研究班)
会場:国立成育医療研究センター講堂
テーマ:小児リンパ管疾患の現在と将来への展望
目的:
  • 小児リンパ管疾患研究班の研究成果公表と専門家による討論
  • 小児リンパ管疾患の現在の診療に関する一般向け発信
  • 患者交流機会の提供

プログラム

午前の部【医療従事者・研究者向け】

☆ リンパ管疾患の基礎研究会 (9:00 – 12:00)
小児リンパ管疾患に関する研究を各専門の見地から発表します。また、リンパ管疾患の分類や鑑別、国内外を通じてリンパ管疾患の現状の治療や診断に関する最新の情報を共有します。また、乳幼児肝血管腫ガイドラインについても説明する予定です(内容は変更する場合があります)。

午後の部【患者・ご家族/医療従事者向け】

☆ 公開シンポジウム (13:00 – 15:00)
午後は一般の方(患者家族様)にも参加いただき、リンパ管疾患についての幅広い情報を共有します。主な講演予定は、疾患概要説明、疾患研究の動向・各学会・ISSVA 報告、治験進捗状況、公費助成の話、診療ガイドライン(JSSVA 版、肝血管腫)、HP 紹介などの予定です(内容は変更する場合があります)。
☆ 交流会 (15:20 – 16:00)
今回も患者家族様と医療者とがお互いの顔を見ながら交流ができる機会を設けさせていただきます。大勢の前では質問しづらいことをご相談していただいたり、個人的な症状や治療法を患者さん同士でお話していただきたいと思います(プログラムの詳細は後日改めてご案内いたします)。
他にも会場には当研究班の取り組みや最近の研究の動向をまとめたポスター展示を行います。また、家族写真をなかなか撮る機会がない患者家族様を対象とした写真撮影会(希望者のみ)も行う予定です。
※お手数とは存じますが、出席予定者の概数把握のため、参加ご希望の方は代表の方の氏名と参加予定人数を下記事務局まで e-mail にてお知らせ頂けますようお願い申し上げます。

小児リンパ管疾患症例検討会 ( 医療者限定 )について

9 月 22 日 ( 土 )16:00-18:00 同会場にて、小児リンパ管疾患症例検討会 ( 医療者限定 ) を開催致します。症例の相談や報告等を募集します。参加ご希望の方は、シンポジウム事務局までご一報ください。 

連絡先(小児リンパ管疾患シンポジウム事務局)

小児リンパ管疾患シンポジウム事務局 (出家亨一、藤野明浩)
国立成育医療研究センター内
〒157-8535 東京都世田谷区大蔵 2-10-1
電話 03-3416-0181
FAX 03-3416-2222 (代表)
E-mail: 2018PLDS@gmail.com

ご寄付のお願い Contribution&Donation

国立研究開発法人国立成育医療研究センターでは、より充実した成育医療に関する調査、研究並びに医療の提供を行っていくために、研究開発、教育研修及び病院運営に対し企業や個人の皆様方から広く寄付金等を呼び掛けています。(くわしくはこちら

国立成育医療研究センターのご寄付は、所得税法上の寄付金控除の対象となる特定寄付金又は法人税法上の全額損金算入(税制上の優遇措置)を認められる寄付金です。

次世代を支える医療のために、ご支援をお願いしております。 ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

よりよい情報提供のためにあなたのリクエストを教えてください