国立研究開発法人 国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development

代表: 03-3416-0181 / 予約センター(病院): 03-5494-7300
〈月~金曜日(祝祭日を除く)9時〜17時〉

  • アクセス・交通案内
  • 予約センター
  • MENU

患者・ご家族の方へ Patient & Family

患者・ご家族の方へ Patient & Family

【当センターで出産予定の妊婦さんへ】保湿剤によるアトピー性皮膚炎予防研究への参加募集

どの保湿剤を使うと、よりアトピー性皮膚炎予防効果があるのか?

アレルギーセンターでは、出生後から保湿剤を塗布することでアトピー性皮膚炎を予防できるかどうかを調べる研究を開始しました。
具体的には、過去にアトピー性皮膚炎の予防に効果があると証明された資生堂社の2e(ドゥーエ)と、ファムズ社のファムズベビーのどちらがアトピー性皮膚炎の予防に優れているのかを調べます。どちらのスキンケア用品もすでに市販されているものです。すべての参加者が、いずれかの保湿剤を使います。スキンケア用品は当センターで準備いたしますので、本研究に参加するに当たり、費用負担は発生しません。また本研究へ参加された際には、謝礼として1回の外来受診あたり、QUOカード2,500円分を提供させていただきます。

対象は、当センターで生まれた日齢6日以内かつ、赤ちゃんの両親・兄弟の少なくとも1人がアトピー性皮膚炎になったことがある「新生児」が対象となっております。
ご興味がある方、詳細について知りたい方は下記パンフレットをご覧ください。

研究目的

アトピー性皮膚炎の発症リスクが高い新生児を対象とし、2種類のスキンケア用品を使用してアトピー性皮膚炎の予防効果を比較すること。

調査対象

  • 当センターで生まれた、日齢6日以内の新生児
  • 両親、兄弟の少なくとも1人がアトピー性皮膚炎になったことがあるご家庭内の新生児
    ※上記をすべて満たすこと

調査方法

  • A群:ファムズベビーを1日2回塗る
  • B群:ファムズベビーを1日1回塗る
  • C群:2e(ドゥーエ)を1日2回塗る

登録方法・お問い合わせ先

アレルギーセンター PAF Study研究事務局
TEL: 03-3416-0611
E-mail: allergy_research@ncchd.go.jp