石黒 精 | 国立成育医療研究センター

石黒 精

石黒 精の画像

氏名 いしぐろ あきら
石黒 精
ISHIGURO AKIRA
所属、役職 教育研修センター センター長        
臨床研究センター  副センター長(併任)、臨床研究教育部 部長(併任)        
小児がんセンター 血液内科 診療部長(併任)
現在の主な研究テーマ 先天性血小板減少症の診断体制・レジストリ・生体試料収集体制の確立、
新生児・乳児に発症する特発性血栓症の病態解明および治療管理法と根治療法の確立に関する研究、
小児科研修中の臨床研究の実態に関する調査研究
共同研究が可能なテーマ 小児科全般、血液、教育関連
略歴 1981年 信州大学医学部卒業 信州大学病院、長野赤十字病院で研修
1987年 信州大学大学院医学研究科修了 長野県立木曽病院、諏訪赤十字病院で研修
1990年 帝京大学医学部講師
1992年 米国・ロスアンゼルス留学 Cedars-Sinai Medical Center血液・腫瘍内科
1997年 帝京大学医学部助教授
2006年 帝京大学医学部教授
2009年 昭和大学医学部客員教授
2010年 国立成育医療研究センター 現職
2015年 横浜市立大学大学院客員教授
2017年 臨床研究センター副センター長に併任
主な所属学会 日本小児科学会、日本血液学会、日本小児血液・がん学会、日本臨床免疫学会、日本血栓止血学会、日本アレルギ−学会、日本医学教育学会、日本産婦人科・新生児血液学会
主な論文 業績ページを参照
最近の実績 国立成育医療研究センターの小児医療系レジデントの教育・評価システムの確立
国立成育医療研究センターの臨床研究教育システムの整備・発展
専門分野 小児科学、血液学
資格・学位 日本小児科学会小児科専門医
日本血液学会血液専門医・指導医
日本アレルギー学会アレルギー専門医・指導医
小児血液・がん暫定指導医
臨床研修指導医